毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お彼岸

先日の日曜日。
春のお彼岸ということで、お墓を巡ってきました。
いつものように3箇所、天気が良かったので気持ち良かったです。

お正月には合えなかった、甥と姪も久しぶりに見ることができました、久しぶり過ぎて向こうにはすっかり忘れ去られていましたが。

お寺とのご縁も不思議なもの。
この中の1つに、私も最期はお世話になります。

普段行くことがないぶん、せめてお彼岸とお盆ぐらいは欠かさないようにしたいと思います。
[PR]
by tlunar | 2015-03-23 20:12 | 日々想う事

3月はいつもギリギリ

年度末ということで、いつも駆け込みでの仕事が入ります。
だいたいが3月中に形にしないといけなくて、最初から金額が決まっていたりします。

予算消化というやつです、年末の道路工事みたいなものですな。


でも、外注にお願いしようとしても、どこも同じような理由でパンパンだったりします。
予算も、お仕事も計画的にやりたいものです・・・
[PR]
by tlunar | 2015-03-19 21:52 | 日々想う事

春近し

今はちょうど三寒四温。
寒い日があったかと思うと、昼間はコートだと暑いぐらいだったり、着るものの調整が難しい時期になりました。
それでも、梅の花はいつの間にか満開で、「お花見どうしようか」なんて話題も出てくるようになりました。

卒業シーズンということもあり、袴の学生さんを見かけたりもします。

学生のような大きな出会いと別れとは縁遠くなった身ですが、それでもこの時期は、なにかと心がザワザワします。
今年は刺激ある春を迎えられるかな?


既に花粉にはかなりやられてますけど。
[PR]
by tlunar | 2015-03-16 19:36 | 日々想う事

3月11日

あの時から4年か。

東京はそこまで大きな被害はなかったし、あの震災で無くなった友人・知人もいないので、震災そのものへの思いというのはそこまで強くない。

大きな被害と、たくさんの亡くなった人と、それの何十倍かの悲しみが、あの震災で生まれて、まだまだ続いていることは知っている。
東北へ行ったわけでもないし、行った事もないのでその悲しみや喪失感は実感できないけど

震災があったこと、まだ傷跡が残っていること
その2つをただ「知っておく」というのが、今の私にできることだと思う。

軽すぎず、重すぎず。

そんな4年目の3月11日でした。
[PR]
by tlunar | 2015-03-11 21:47 | 日々想う事
久しぶりにお昼に外へでて、CoCo壱番屋のカレーを食べてきました。
ちょっと物理的な刺激が欲しかったので、「1辛」を追加してみたのですが、想像していたよりも辛さがキツイ。

確かに、CoCo壱番屋も久しぶりだし、辛さの追加はそれよりも更に久しぶりではあるのですが・・・こんなにピリピリしたかなぁ。
歳を取ると味覚は鈍るはずなんですが、刺激に対しては別なんだろうか。


明日もしお昼に出られるなら、本格インドカレーの刺激を求めてみよう。
[PR]
by tlunar | 2015-03-02 21:07 | 日々想う事