毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

グラコロの誘惑

40年間もの間、マックの味を支えてきたハインツからのトマトケチャップ調達をやめる事になったマクドナルド、なんでもハインツがライバルとなるバーガーキングからCEOを招いた事による反発らしいですが・・・果たして代わりに来るのは、やはりデルモンテなのか、まさかのカゴメという事もあるのでしょうか。


たまに食べたくなるけど、食べるとちょっと負けた気になるマクドナルド。
その中でもほぼすべてが小麦粉でできているという「グラコロ」が季節限定商品として販売され始めました。

おやつとするには高額で、1食とするにはもったいないマクドナルド。
20代なら、ファーストフードは「つなぎ」で大丈夫だったんですけどね・・・この年齢になると、さすがにオヤツとするにはちょっとボリューミーです。

ただ、帰り道にマックがあるので・・・販売終了までの間に1回ぐらいは食べてしまいそうな気がします。
ポスターのとおりじゃないのは、わかっているんですけどね。
[PR]
by tlunar | 2013-10-29 23:39 | 日々想う事

秋は何処行った

というぐらい寒くなってきた今日このごろ。

夏から続いた忙しさは、クライアントを変えつつ続行中・・・途絶えるのは大変ですが、もうちょっと余裕が取れるようになるとありがたい。

世界も年末に向けてというか、この所少しづつきな臭くなっていくようで、先行きがちょっと不安になります。
ヨーロッパ発の経済危機が回避されたと思ったら、今度はアメリカ発の危機が見えてきたり、中国のバブルはどんどんと膨らんでいるし、資源国として勢力を伸ばしていたロシアも陰りとともに内紛の雰囲気がしてきました。
中東は相変わらず不安定です・・・日本といえば国内よりも周辺国での不安要素が大きいです。

好調だった経済、2020年東京オリンピックというプラス面
来年度の消費税率のアップや、福島原発というマイナス面
TPPや集団的自衛権の創設という中立な要素

これからの日本が何処に向かっていくのか、世界がどう変わっていくのか、来年あたりからいろいろな事が加速していきそうに思えます。
世界が大きく動く時に、情報があふれる社会で個人がどのように動くべきか。
常にアンテナを張って考えておくべきだと思います。


・・・個人としては、世界よりもプライベートが加速したほうが嬉しいと思いますが。
[PR]
by tlunar | 2013-10-28 22:43 | 日々想う事
今日会社で来年の年賀状の枚数申請がありました。

確かに、印刷の関係上個人のものよりも早めではあるのですが・・・・まだ気温的には夏を引きずっているレベルなんですが、もう来年の話ですか。
何日か前に秋の味覚の話しをしておきながら、夏もなにも無いとは思いますけどね。

しかし、気がつけば年の瀬がせまりつつあります。
12月は毎年、あっという間に過ぎますから、実質今月がおわるとあっという間に終わるんでしょうね。

・・・年頭の目標とか、振り返りたくないなぁw
[PR]
by tlunar | 2013-10-23 23:30 | 日々想う事

増えるアイコン

仕事で使っているPCのデスクトップ
こまめに整理して、消したりまとめたりして必要最小限にしようとはしているものの、どうしても画面の1/3程度が埋まってしまう・・・かと言って、ランチャー系は使うのが苦手なので、いくつか入れてはいるものの、あまり活用できていなかったりします。

デスクトップがアイコンで埋め尽くされている人を見ると、よく混乱しないなと逆に感心します。

そんなわけで、結構スタートボタンとか、プログラム一覧からの起動は使っているのですが、家で使い始めたWindows 8はスタートボタンが消えています・・・8.1で復活はするみたいですが、プログラム一覧なんかは無いみたいで、あたらしいメトロスタイルに慣れろという事らしいですが・・・

スマートフォンもそうですが、アイコンがズラーッと並んでて、そこから必要なのを探せというのは、ちょっと苦手なのですが、それが嫌だとランチャー系のアプリを使いこなす必要が出てくるんですよね。
最新のOSに対しての苦手意識なのか、頭が硬くなってきている証なのか。


なんとか、頑張って慣れていかないとなぁ
[PR]
by tlunar | 2013-10-22 23:28 | 日々想う事

旬を食べないと

まだ大丈夫とか思っていると、季節はあっという間に過ぎていく・・・

今年まだ食べていない秋の味覚はサンマです。
(マツタケ?知らないきのこですね)

9月の終わり頃には、漁獲量の減少が報道されていましたが、除々にスーパーに生サンマが入っていたり、お店にサンマメニューが並んでいたりしていたのですが、食べるタイミングがなかなか無く、今日まで来てしまいました。

先週末こそは、と思っていたのですが。
外出したついでに、生サンマを買って帰ろうとおもったのですが、出先に寄ったスーパーでは近海物のブランド品しかなく(さすがにサンマ1本で400円は出せない)、それなら近所で買おうとスルーしたら、近所では売り切れていたというタイミングの悪さ。

お昼にランチで食べるという手もあるのですが・・・最近はお昼を食べに行くタイミングが無い。

こういうのは、もっと強く「食べよう」としないとダメなんでしょうね。
いっその事、銚子あたりに食べに行くかな・・・週末はまた台風みたいですけど。
[PR]
by tlunar | 2013-10-21 22:44 | 日々想う事

そろそろ暖房機

台風が去って一気に気温が下がりました。
となると、次は暖房の準備をそろそろ考えないといけません。

ここ数年使っているのは、扇風機のような外見のカーボンヒーター(ハロゲンかな?)・・・実のところ景品として当たったもので、メーカーすら良くわからない代物だったりします。
それでも、転倒防止装置は付いているし、首振りもしてくれて結構暖かくなるので、使い続けてはいるのですが、正直な所かなり「安っぽい」。

別に、高級家電を求めているわけでないのですが、もうちょっと「良い物」を置きたいかな・・・と考えていたりします。

それにしても、この手の暖房機で扇風機型を見なくなったと思っていたら、安全性の面で注意するように日本電機工業会に要望が行っていたらしい。


暖房器具の安全な使い方-その2 ハロゲンヒーター-パラボラ型の安全性を中心に-
(国民生活センター)

リモコンの誤動作や、熱量が1点に集中する可能性なんかもあって、急速にいまの棒状のタイプへと移り変わって行ったみたいです。
次買うなら、ダイキンかコロナ辺りのシーズヒーターかな・・・


まぁ、エアコンを取り付ければ冷房も暖房の問題も解決するんですけどね。
[PR]
by tlunar | 2013-10-17 21:30 | 日々想う事

台風来たりて

10年に一度という強さで、東京に接近中の台風26号
久しぶりの関東直撃コースをとるようで、ニュースなどでの注意が凄いことに。

そうは言っても、平日だけに休める人ばかりではないですし、通常通りという人も結構いるでしょうね。

更新される情報をみる限りでは、午前中を避ければ、一番ひどい時は回避できそうではありますから、私自身はちょっとゆっくりする予定ではいます。

日本列島に近づけば、それだけ足も速まるはず。

がけ崩れや冠水の心配が無い所に住んでいるだけに、台風といっても実害への心配はそれほどしてないのですが・・・直撃だとすると風がさすがに心配でしょうか。

しかし、今年は台風多いなぁ。
[PR]
by tlunar | 2013-10-15 20:14 | 日々想う事

秋空

最近は10月終わりとは思えないほど暑い日が続きますが、半袖ではなく長袖で過ごせるようになったぐらい、秋になってきているんですよね。

秋空の特徴といえば、空の高いところに浮かぶ雲なのですが、今日は大気が不安定なときに現れる低層の雲も一緒に出ていました。
高層にある雲は殆ど動きませんが、低層の雲は風があるとかなり速く動いていきます・・・その結果、今日の青空はちょっとしたラスタースクロール状態に・・・。
都心にいると、あまり空にも目が行きませんが、たまに見た空がちょっと面白いと、少し得した気分になりますね。

ゆっくり空を眺める時間、作らないとなぁ。
[PR]
by tlunar | 2013-10-09 20:40 | 日々想う事

ちょっと納得した一言

世の中には言葉が溢れているのですが、やっぱりクリエイターと呼ばれる人が放つ言葉には、響くものがある。

今朝の新聞の芸術欄に今週末に封切られる奥田瑛二監督の「今日子と修一の場合」の記事が載っていた。
そのインタビューで監督が言っていた言葉。

「麺類は元気じゃないと食べられないんです。すするにはエネルギーが必要だから。ラーメンを使って登場人物の気持ちを表現したかった。」
映画の中では4回ラーメンを食べるシーンが出てくるらしい。

言われてみれば、確かにすするという行為には元気が必要だ。
麺類は、いま元気がなくても勢いを付けたいとき、空元気でも元気を出したいときに、「いっちょやるか!」というノリを生み出してくれる食べ物と言えるのかもしれない。
いままで、ラーメンにそんなイメージは持って無かったけど「なるほどなぁ」と感心した一言。

映画は東日本大震災を題材にしながら、地震そのものではなく、それをキッカケに南三陸町に帰るに帰れなかった人が変わっていく様子を描いたものとの事、尖った映画を作る奥田監督だけに、いろいろと心に刺さる設定です。

・・・ちょっと疲れているこの頃だけに、今週末は美味しいラーメンで元気だしにいこうかな。
[PR]
by tlunar | 2013-10-04 22:44 | 日々想う事

「あまちゃん」と視聴率

先週ついに終わったNHK朝の連続ドラマ「あまちゃん」

時間が微妙に合わない私は、殆ど見れていないのですが、ネットやリアルでの話題性含め、同時期の「半沢直樹」と合わせて久々のテレビドラマの人気作となりました。

ただ、視聴率からいくと20%そこそこなんですよね、録画とか、再放送で追いかけている人もいるので、実質的な視聴者はもうちょっと行くとは思いますが。
ただちょっと考えると、朝の連ドラは時計代わりに使っている人も多いんですよね、だから視聴率としてはそんなには大きく変わらない、ただ「あまちゃん」は内容を真剣に見ている人が多かったということなんでしょうか。

テレビの影響力を測るのは、いまだ視聴率が多いですし、夜の番組だとだいぶ実情と近いとは思いますが、世の中への影響力を考えると、ネットなどで流れる実況系のツイートや、ソーシャルなどへの書き込みで測定した方が、確実なのかなと考えてみたり。


・・・元から芸能界とかドラマには疎かったのですが、まったく知らないというのは、社会人として問題あるかな。日本文学の古典が教養となっているように、本当に流行っているものについては、乗る必要はなくても知識としては抑えておく必要はあるかも・・・取引先で「知らない」とかはなかなか言えないですしね。

今から全話見る意欲はわかないので、ダイジェストぐらいでいいや・・・
[PR]
by tlunar | 2013-10-03 21:53 | 日々想う事