毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar

<   2011年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

なんだか知らない内に、勤続10年がたっていたらしい。
(契約社員の期間も含めてですけど)

なんだかんだで、小学校からこっちで一番長く通っている場所になりました。
気がつけば、職場の顔ぶれも結構変わったしなぁ・・・いつの間にやらベテラン社員です。
前回のリフレッシュ休暇は、結局休めずに消滅したんですよね。


今回は、前よりも長い14日間・・・いつ、何処で、どうやって休めば良いんだろう。
ワーカーホリックという認識は無いのですが、「仕事をしているから」というのを逃げとして、自分の私生活を見つめてこなかったのは確かだと思います。
この休暇を、自分の人生を考える時間として活用しても良いのかもしれません。


有給すら毎年まるっと残している身で、こんなに休めるのかどうか不安ですけど。
・・・結局、自分に自信が無いから、休む事ができないんだろうな。
[PR]
by tlunar | 2011-02-28 20:50 | 日々想う事

暖かくはなったけど

早い物で、関東地方は今日が春一番でした。

既にコートが必要無いほど気温が上がっています。
ダイエットもあって、お昼はおでんで済ますことも多いのですが、暖かくなってくるとさすがにそうも言ってられませんね。

しかし、気温の上昇と共に、花粉も飛び始めたようで。
ここ数年で最大と言われる今年の飛散量、私自身は発症から数年でそれほど重度ではないにも関わらず、鼻水と眼のかゆみに襲われています。
対策用のサプリは飲んでるんですけど、所詮気休め程度って事でしょうか。

春も花粉もこれからが本番。

眠くなる季節ですが、気を引き締めていかないとダメですね。
[PR]
by tlunar | 2011-02-25 22:10 | 日々想う事

ゲームしたいなぁ

最近、集中してゲームをするという事が出来なくなってきました。

リネージュも1-2週間INしてないという事が頻繁にありますし
据え置き機や携帯機のゲームも、ソフトは買ったのに積んであったりします。

やる時間が無いというのとは、少し違うんですよね。
ゲームをやろうとしても、「こんなことしてて良いのか?」という気持ちが湧いてきて・・・かといって、他の何かをやるのではなく、ぼーっとネットを見ていたり、ニコニコの生放送やら、動画やらをザッピングしたりと、ゲームやってた方が建設的ぐらいの時間つぶしをしてしまうことが多いのです。

ゲームに限らず、「何かひとつに集中できなくなってる」という方が正確かもしれません。
ここ数年は気ばかり焦って、「何かをやり遂げた」ということが少なくなってきています。

・・・子供の頃の方が、落ち着いた性格していたような気がします。
ひょっとして私は、成長どころか退化しているんだろうか?
[PR]
by tlunar | 2011-02-23 21:54 | 日々想う事
3年振りの上野パンダ復活だそうです。
上野動物園では、パンダがいなくなってから年間で10万人来場者が減ったとのことで、周辺の商店街もパンダ人気にあやかりたいという事で、だいぶ盛り上がっているようです。

・・・年間のレンタル料8000万円だけどな。

いまや外交の一手段として使用されているパンダ。
「希少動物の研究費」との名目で貸し出されているのですが、ここ数年の中国外交を見ていると、素直に「カワイイ」と思えないのが悲しい。

今日特別便で日本へ到着した2頭は、数カ月間の調整期間を経て、一般公開されるそうです。
またしばらくの間は、見るための行列が出来るんだろうか。

【参照リンク】
パンダ貸します(ナショナルジオグラフィック 日本版)
[PR]
by tlunar | 2011-02-22 00:09 | 日々想う事

人のこと、自分のこと

今はネットを使えば、地球の裏側で起きていることも知ることが出来ます。
そして、今北アフリカで起きている社会現象ともダイレクトでつながることも、その気になれば可能です。

ほんの20年前よりも、知るための手段は豊富だし、情報を発信出来る場所は広がっています。
それだけに、今自分が何もしていないということもハッキリとみえてきます。

自分に何かが出来るかもしれない。
知らなければ、目の前のこと、自分の手の届く範囲のことを考えているだけでも良かった。
今は、自分の手が届くか、届かないかは別として、情報だけは知ることが出来る。
知りながら、自分には大きな影響がないからと、見て見ぬふりをしている。

そんな考えが頭の中をよぎります。

自分たちの生活が、どんな世界背景の結果支えられているのか。
知らないよりは、知っている方がいいのかもしれない。
でも、知りながら、何もせずにその生活を享受している事は、凄い悪いことなんじゃないか。

その何かを変えるために、世界に飛び出していく人達に比べて
日々の生活すらなんとなく過ごしている自分に嫌気がさします。

さらに、自分の足で立ってすらいない自分が、他人のことを考えるというのも
おこがましいのかもしれませんが。
[PR]
by tlunar | 2011-02-20 23:53 | 日々想う事
ついこの間、3年ぶりに雪が積もったかと思えば
翌日はポカポカ陽気、その翌日には雨が降って、雨が上がったかと思えば強風が吹く。

なかなかに荒れっぽい1週間でした。
しかし、既に2月も半ばですから、そろそろ三寒四温の時期なのかもしれません。
春は何気に嵐も多いですし、花粉と共に油断できない季節です。

そして、日本の政界にも嵐が吹いています。
まぁ・・・民主党がグダグダしているわけなんですが。
与党として多数の議席を確保して、当面の敵がいなくなったら内ゲバを始めるという・・・左翼政党の名に偽りなしという所でしょうか。

自民への逆風を受けて政権交代したものの、政権運用の能力など無く、無責任な言動を繰り返しては、外交でつまずき、経済政策でつまづき・・・ついには予算案が通るかどうかすら微妙になってきました。
国会での質疑応答とか聞いてると酷い物です。

ただ、この間まで与党だった自民党や公明党が、素晴らしい政党に
変わったわけでは無いのが困った所。
単に民主党が、世間の多くの人が考える以上に「無能」だっただけで・・・

今すぐに解散総選挙となった所で、私が投票する先に迷うのはいつもの通りなんですよね。

「自民はダメだが、民主は危険だ」

まぁ、民主が「危険」という認識が国民の多数を占めただけでも良かったのかな。
政界の嵐は、春どころかもう少し続きそうです。
[PR]
by tlunar | 2011-02-18 22:38 | 日々想う事

そう言えば最近多いな

セブン-イレブン、来期に過去最多の1200店を出店(日刊工業新聞)

去年あたりから、会社の周りでも新しいコンビニが出来るとセブンイレブンだったりします。
会社から歩いていける範囲で、既に4件ほどあるんですが、あらたに1件追加されましたし。

他のコンビニはそこまで多くないんですが、セブンイレブンだけやたら多いんですよね。
家の周りでもセブンイレブンは多いです、一時期通りを挟んで両側にあったりしました、さすがに片方は潰れましたけどね。

私はセブンイレブンあんまり好きじゃないんですけどね。
なぜか、おでんの匂いがキツイ気がするんですよね、PBの商品は多いんですがどれも味が濃いんで、あまり買うモノがなかったり・・・若い人向けと言われればそれまでですけど。


私がコンビニで一番利用しているのはファミリーマートですかね。
なぜか使いやすいんです。
緑の色が良いのかなぁ・・・
[PR]
by tlunar | 2011-02-17 21:04 | 日々想う事

西か東か

今住んでいるところは、東京の西側になります。
今までがずーっと西ですから、その延長線上が住みやすいかなとも思うのですが・・・どうせ変えるなら徹底的に変えるのも良いんじゃないかとも思うわけです。
西側・・・家賃高いし。

となると、新東京タワーなどで注目されている東側に行くのも楽しいかもしれません。
完全な下町なので、今までとは空気も違うでしょうしね。

などと、情報サイトを見てたりするのですが、上京する人って凄いよなぁ。
コレを20前後で経験するんだから・・・
[PR]
by tlunar | 2011-02-16 23:26 | 日々想う事

「核」の存在について

麻生内閣の時からようやく出てくるようになった日本の核保有に関しての議論。
唯一の被爆国として、核に対しての姿勢は単なる感情論ではなく、しっかりと理論を持っておくべきだと思います。

私としては、非核三原則を含めて日本は核を保有するべきではないし、核に対して一定の距離を置いて核保有国に対して批判的な立場を取り続けるべきだと思います。
前提として「世界の主要国としっかりとした関係がとれていること」というものがありますが、それが出来ている限り、日本に核は必要ないと思います。

今の世界情勢では米ソの冷戦時代のように、核を突き付け合う状態が出てくるとは思えません。
今後実際に核が使用される場合とは、外交的に追い詰められた国が、通常戦力で国境から攻め込むのではなく、一気に相手の主要都市を叩くべく打ち込むというのがシナリオだと思います。

つまり、現在の世界情勢での「核」とは外交的な最終手段として、「自棄になって打ち込む可能性があるぞ」というように、脅しの手段として使用される事が前提となるわけです。

もし、日本が核を保有した場合、同じように「脅しの手段」として核を使用するのでしょうか?
また、相手側が打ち込むような姿勢を見せた場合に、先制して「核」を使用するか、使用された後に報復として「核」を使用して相手の都市を壊滅させる行為を被爆国である日本が行うのでしょうか。

核を打ち込んだ後の事を考えてみると。
世界が二つに分かれていた冷戦時と異なり、核を使用した側は世界的な孤立が確定するわけで、外交的には打ちこまれた側の方が圧倒的な優位に立つことになります。

「もし使用されたら、被害は甚大だ」
という論調はわからなくはないですが、先制攻撃で相手の核設備を壊滅させない限り、追い詰められた側を止めることは非常に困難です。

つまり、「核」が使用される段階まで外交が進んだ段階で、被害を避ける事は難しいわけです。

それであれば、核以外での外交手段と通常戦力の強化により、「核」を使用させないように持っていくのが正しい姿勢だと思います。

日本のマスコミは色々とネガティブな報道を行いますが、経済的にも日本は世界有数の先進国である事は間違いありません。
外交的には非常に下手ではありますが、多くの場合において、追い詰められる側ではなく、追い詰める側にいるわけです。
そして、核が拡散する事でテロリズムによる核兵器が使用される事態になれば、それこそ「核」を保有していても意味がなくなります。

「核」を抑止力として持つのではなく、「核」を脅しとしても使用させないような世論を形作る努力をしていくのが、日本の目指す戦略としては正しいのだと思います。
その場合に武器となる「被爆国」というカードを日本は持っているのですから。
[PR]
by tlunar | 2011-02-15 20:18 | 日々想う事

ホワイトバレンタイン

この冬で一番雪が降る日が今日になるとは・・・ロマンチックに
過ごす人には最高ですね。
ロマンチックとは無縁の場合は、ただただ寒いだけですが。

しかし、甘いバレンタインとは無縁な人生だったなぁ

もう2度と学生時代のバレンタインイベントは体験出来ないですし、これからも「初々しい」と形容詞が付くような体験は出来ないわけで。
過ぎているから「青春時代」は素晴らしい。
・・・浸れる思い出があれば、という前提がある気もしますがw


今年はダイエット中という事もあって、自分で買う事も無かったし
チョコとは本当に無縁の一日になりました。
1カ月後に悩まなくて良いのは、少しメリットかもしれません。
[PR]
by tlunar | 2011-02-14 23:13 | 日々想う事