毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー

<   2010年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

一つのまとまった社会を形成する以上、意思決定をするための頭は必要なのですが。
今の日本は、その頭がどうしようも無い状態。

世界の経済状況からおいていかれ
外交的にもつまはじきになりつつあり
国内も閉塞感と円高+デフレの経済問題に
高齢化社会の弊害が進んでいるというのに

政権与党が内ゲバの権力闘争に明け暮れているとは
しかも、その片方は選挙で勝つために「政治とカネ」の問題で身を引いたはずの人間だったりするのですから・・・これで、首相が変わったらどうなるんだろうか?
まず間違いなく、政局は混乱する。

とは思うんですが・・・権力を得た小沢氏が、自分に都合のいい法案を幾つか通して、世論の高まりを受けて「解散」とかしそうな気もする。

民主党政権になってから、本当にマスコミが頼りにならない。
自民党政権をあれだけ攻撃していたのは、なんだったんだろう

とはいえ、民主党のサポーターでもない限り、今回は指をくわえて見ているだけなんですが。
・・・来年度の予算は96兆とかいう声も聞こえてきますし。
「日本のため」に働いてくれる政治家がどっかに落ちて無いものだろうか。

もしかしたら、いるのかも知れないですけど。
そういう人の声が国民に届いて来ないんですよね。

さてさて、民主党のミナサマはどういう判定をくだすんでしょうかね。
もしかしたら、誰も選びたくないというのが本音かもしれないですけど。
[PR]
by tlunar | 2010-08-31 23:39 | 日々想う事

自分の時間

今、仕事はとても忙しい。
結構、睡眠時間とか犠牲にして仕事の整理とかしていたりします。
でも、それは「忙しい」というのを言い訳にしているだけのような気がするんです。

それは「自分のための時間」を作らないという言い訳。
私自身は仕事が大好きなわけじゃないんです。
自分で「興味のある事」「趣味の時間」を見つけられない、打ちこまない言い訳として、仕事しているフリをしているんだと思います。


趣味って楽しいはずなのに、なんでそれに一生懸命になれないのか
自分が楽しいと思える事に、飛び込んでいけないのも自分の消極性の表れなんだと思います。
これは、「休暇の取り方が下手」というのにも繋がっているんだと思います、仕事ならある程度は向こうからきますから、それに対処していれば時間が過ぎていきます。

いつまでも踏み出せない自分が、本当に嫌になります。
作ろうと思えば、作れるはずの「自分の時間」をもっと大切にしたいと思います。
きっと、それが出来るのが、ちゃんとした大人なんだと思います。
[PR]
by tlunar | 2010-08-30 23:33 | 日々想う事

謎の音

今日はちょっと驚いた。
だれもいないはずの部屋で、「カツ、カツ」と何かを叩く音が聞こえるのです。

電気をつけてみると、ぱったりと音がやみ
また、しばらくすると、「カツ、カツ」という音が聞こえ始める・・・

感じとしては、何か尖った小枝のような物で、壁を叩くというよりは引っ掻いているといったほうが近い。
聞こえる場所は、ちょうど人の頭ぐらいの位置・・・
夏だし、あまり考えたくはないですが、初の心霊現象体感かと思い始めた頃

正体が判明しました。


窓ガラスにぶつかっている「カナブン」でした。
そういや、カナブンはこんな音立てますな、久しく来てないので忘れてましたよ。
幽霊の正体見たり枯れ尾花ではないですが。
ちょっと、ドキドキした出来事でした。
[PR]
by tlunar | 2010-08-29 23:04 | 日々想う事

円高凄いな

ドル安、ユーロ安の煽り見たいなものですが。
日本政府も日本銀行も介入しないと見られているので、良いように投機マネーが流れ込んでますね。

肝心の民主政府は、代表選に夢中で、これだけ為替が動いているにも関わらず「見てるだけ」と繰り返すばかり・・・本当に無能ぞろいだな。

そして、挙句の果てには「政治と金」の問題で辞任したはずの小沢とポッポが2人して、民主の中心に返り咲こうとしています。
なぜか、民主内部では小沢待望論もあるみたいですが、これで小沢が首相になろうものなら、支持率は1ケタまで落ちるんじゃないでしょうか。

この円高で、私の資産も月給2カ月分程が含み損として消えてます。
民主政権が続く限り、目減りするような気がするなぁ。
[PR]
by tlunar | 2010-08-26 23:37 | 日々想う事

しっかりと生きる

アニメーションの監督として「大人が楽しむアニメ」を主に作り続けてきた今 敏監督が亡くなりました。
「千年女優」「東京ゴッドファーザーズ」「パプリカ」など、日本を代表するアニメーション監督でした、最近では子供に向けたアニメーションとして「夢見る機械」を制作中でした。

公式に訃報が流れ、その後今敏氏のBlogで氏の最後のメッセージが公開されました。
さよなら(KON'S-TONE)
※今は非常に重いので、まとめサイトでも読むことが出来ます。

このメッセージを読んで、最初の感想は
「死を受け入れるって言うのはこういう事かぁ」
と言う事でした。

歳を取ってからの諦観とは異なり、47という若さで、手がけている仕事や、まだまだ表現者としてもやりたい事も多かったはずです。
それが、この爽やかさ・・・内心はどうだかわかりません。
でも、残される人、やり残した事への心配りといい、死への考えといい・・・感性が普通の人とは違うと言ってしまえばそれまでですが。
死と末期がんの痛みの中で、このメッセージが書けるのが凄いです。


自分が氏と同じ状況になったとして、ここまで「死」と向き合えるか。
「死」を前に、それまでの自分を振り返ることが出来るか。
今の自分には、とても出来そうにありません。

変な言い方ですが、しっかりと「死」と向かい合うには、「ちゃんと生きる」事が重要なんだと思います。
なかなか難しい事だと思いますけどね。
[PR]
by tlunar | 2010-08-25 23:38 | 日々想う事

なんか忙しいぞ

日本は記録的な円高で、経済が苦しくなっていく中。
私個人は、なぜか仕事が集まってきています。

毎回思うのですが・・・なんでバラけないんだよ。
腕は2本、頭は1つしかないんですから、複数の事をやるには限界が・・・


今年は結局お盆休み返上で、対応に追われていたわけですが。
下手すると、9月の連休すら消えそうな勢いです。
まぁ、ちょっとは会社のためにも稼がないと、厳しい事は厳しいので
ありがたいといえば、ありがたいのですが・・・

こればっかりは、今の仕事をしている限り避けられないのかも。
[PR]
by tlunar | 2010-08-24 22:48 | 日々想う事

スケジュール

まぁ、夏休みの宿題を毎年のように最終日まで持ち越した私が大きく言える事ではないのですが。
やっぱり最初に切ったスケジュールを守る事って大事だと思います。

この仕事していると、なかなか最終版を上げてこない人も沢山います。
理由としてはいろいろですが、単純に間に合わない事が殆どなんです。

本来は「プロ」なのですから間に合わせるのが第一条件です。
でも、どうしても間に合わない事もあります。
それなら、締め切り前に「間に合わない事」「何時までには上げる事」を連絡して欲しいものです。
そば屋の出前というたとえがありますが、これがピザ屋なら全額返金物なわけで・・・

それでも、上がってきた物が「遅れた事」も納得できるクオリティなら
まだいいんですけどね。

最終的に報告する、こちらの身にもなって欲しいのですよ。
いつまで待たせればいいのか、いつ頃に確認してもらえるのかの、目安ぐらい出して欲しい・・・


そういう事になるのを見越して、スケジュールは切っているつもりなのですが。
それすらぶっちぎってくるのは、どういう事なんだ orz
[PR]
by tlunar | 2010-08-23 21:30 | 日々想う事

トマトの味噌汁

美味しいといわれてやってみた。
意外というか、トマトと味噌が喧嘩せずにいい感じになるのにビックリ。

考えて見れば、トマトもイタリアでは出汁として使われるぐらいだから、旨みの相乗効果がでてもおかしくはない。
最初にやった人は村勇者ぐらいでもおかしくない。
普通は考えないよねぇ・・・

料理教室が不況知らずというのは昔から言われていることですが
インターネットの普及で間違いなく発展したのは、料理のレシピだと思う。
いままでは、地域限定だったり地方だけで完結していた食べ方が、ネットを介して広がっていき、そこからさらに発展したり、まとめられたりするんですから。
「食材+レシピ」で検索すれば、10個ぐらいは食べ方が見つかりますし。
2ch発の「とりはむ」レシピなんかも、ネットが無ければここまでの完成はみなかったんじゃないでしょうか。

後は、Blogによる料理Blogの存在ですかね。
料理上手の奥さんは沢山いたけど、その実態や独自のレシピは、その奥さんの友達にならなければ知ることは無かったはず。
それが、Blogという手段があることで、料理研究家も顔負けのレシピを、だれもがみられるようになった訳ですから。

こういうのも集合知のひとつなんですかね。


・・・そういえば、海外にも料理Blogとかあるんだろうか?
日本の家庭料理が世界でも有数の豊富さなのは知ってますけど、海外とくにイタリアとかだと結構レシピ多そうなんだけどな。
[PR]
by tlunar | 2010-08-22 00:00 | 日々想う事

浴衣がいっぱい

朝も、昼も、夜も
今日は浴衣を着た人がいっぱいでした。

どうも神宮の花火大会があったみたいで・・・若い人達を中心に夏休みを満喫している人達がたくさんいました。
夏に浴衣を着るというのが、ブームになってからだいぶたちますが。

未だに、茶髪に浴衣とか、微妙に着崩した浴衣を見ると微妙な気持ちになります。
私自身は和服は着ないので、あまり大きなことは言えないのですが。
やはり、着物の良さが出るのは、きっちりと着た時だと思うんですけどね。

まぁ、ズボンを腰履きして、裾を引きずるような格好が「カッコいい」というのも理解出来ないので、その辺のセンスの違いというのは、埋めようが無いのかもしれません。
昔だって、カブキ者やら、若衆とかは奇抜な格好で歩いていたわけですから。


まぁ、単に忙しいのでウラヤマシイだけです。
8月ももう後半、甲子園も準決勝ですよ・・・季節がすぎるのは早い。
[PR]
by tlunar | 2010-08-20 00:10 | 日々想う事

続く猛暑日

ここ数日一気にまた気温が上がってきました。
日中は平気で35℃オーバーですから・・・空気そのものが熱く感じます。

ただ、この暑さのせいかセミが鳴いている数が少ないような
この時期になると増えてくる、セミの死骸も数が少ない気もします。
もっとも、ここ数年はセミが多かっただけかもしれませんが・・・


これだけ暑いとお昼を食べに外に出たとたんに、社内に戻りたくなります。
体力を落とさないように、無理してもお昼は食べるようにしてますが。

今年の7月から10日周期で訪れているらしい猛暑日は今週いっぱい続くみたいです。
夜が熱帯夜じゃなければもう少し過ごしやすいんですけどね。


その前に、部屋にエアコン入れろって話ですかね。
[PR]
by tlunar | 2010-08-17 21:50 | 日々想う事