毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー

<   2009年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

フェーズが公表されてから、あっという間に5まで引き上げられた新型インフルエンザ。
フェーズ5は世界的流行を示すフェーズ6の一歩手前となり、かなり強力な制限が各国に義務付けられます。

モッタイナイとかそういうレベルで何とかなる範囲はとっくに超えています。
空港で問題がなくても、メキシコやアメリカの南部から戻ってきた人は10日前後は様子を見るとかの、心がけが必要なレベルです。

ただ、感染力については人→人が確認されて、世界中で感染が確認されていても、致死率についてはメキシコ以外がそれほど高くないのが不思議なところ。
実はメキシコ内の感染者は10倍ぐらいいるのでは、とか言われておりますがまだその毒性は公表されていません・・・もっとも、SARS並みと言われるとパニックが起きる可能性もあるので公表されていないだけかもしれませんが。
日本ではちょうどGWと言う事もあり、今のところ経済活動への影響は大きくありませんが、GWが開けると一気にいろいろな所に波及しそうです。

ただでさえ、今年のGWは長期休暇となる人が多く、明けてからの季節病が
蔓延する懸念が高いというのに・・・




その病気は何か?
五月病です。
[PR]
by tlunar | 2009-04-30 20:03 | 日々想う事

誕生日

というわけで、また365日増えました。

昔は歳を重ねるのが嬉しかったりしましたが、いつのころからか・・・1年2年と加えるのが重荷になり
そして近頃はどうでもいいかもと思えるように。

そして、ここ数年で心がけているのは
何かで聞いた永六輔さんが言っていた誕生日感。

「誕生日というのは、祝われる日ではなく、親に産んでもらった事を感謝する日」

これを聞いて、凄く感銘を受けたのを覚えています。
そして、親に感謝すること、そう思えるような日々を送る事が重要なんだという事を
誕生日のたびに考えるようになりました。


・・・まぁ、あまり胸を張れるような日々を送ってはいないのですがw
[PR]
by tlunar | 2009-04-29 23:43 | 日々想う事

良い天気だ

今日は朝一で区役所まで書類を出しに行きました。
単に証明書代わりの住基ネットカードを作るためなんですけどね。

しかし、今日みたいに良い天気の日に仕事場とは別の方向へテクテクと歩いていると・・・仕事を忘れてふらーっと何処かへ行きたくなりますね。

むろん、そんな事をすると後でしっぺ返しがきますし。
周りにも迷惑がかかるので、小心者の私には出来ませんけど・・・


ちょっとストレス溜まってきているんだろうか?
GWはあてもなくフラフラしてみようかな。
[PR]
by tlunar | 2009-04-28 22:23 | 日々想う事
16連休の人は既に休みの真っただ中ですが、うちの会社はカレンダーどおり。
それでも、カレンダーどおり休めるのであれば、良い方だよね・・・とか思っていたんですが。

なんか、不穏な空気が漂ってきましたw


あんまりギリギリで「休めませんでした」とかいうのは勘弁してほしいなぁ
いや、予定とかは特にないから、影響はないと言われればそれまでですが。
[PR]
by tlunar | 2009-04-27 23:38 | 日々想う事

パンデミックの前兆?

怖いといわれていた鳥インフルエンザとは別の経路からやってきました。
過去の大流行と同じ経路で・・・

豚インフル、米国で拡大するおそれ(世界日報)

メキシコからはじまって、アメリカのカリフォルニアやテキサスへと飛び火しているようです。
WHOでも、緊急会議が開かれて場合によっては警戒レベルが引き上げられるという事になりそうです。

発生は日本の裏側に近いところではありますが、日本でもこれからGWに入りますし、メキシコに行く人は少なくても、アメリカのカリフォルニアには行く人も少なくないはず。
万が一、感染者が飛行機で行き来すれば、ウィルスはあっという間に日本へもやってくる事になります。
外務省も「海外安全ホームページ」で注意を呼び掛けはじめました。

日本に持ち込まれても、冬場と違いこれから湿度が高くなる分、日本では空気感染の被害は少なくはなるでしょうが、ワクチンを打っていた人も効き目が薄くなっている分、耐性が弱くなっている事も考えられます。
近くにアメリカやメキシコへ行く人がいるようなら、注意しておいた方が良いかもしれません。
[PR]
by tlunar | 2009-04-25 23:36 | 日々想う事
中国、ITソースコード強制開示強行へ…国際問題化の懸念(YOMIURI ONLINE)

去年に初めてこの話が出てきた時は、まさか本気じゃないだろうと思ってました。
まさか、世界恐慌一歩手前のこの段階で仕掛けてくるとは、さすが中国・・・抜け目が無いというか、傲岸不遜というか。

そもそも、中国という国は、ソースコードや工業デザインといった「知的財産」についての認識が非常に甘いです、「山賽」というコピー商品が出回る現状は、中国の商売に置いては普通の事なのです。
「流行っているんだから、それを真似するのは当然」
「安いものが手に入るんだから、お客も喜ぶ」
これが、中国でコピーが蔓延している原因でもあります。

国際競争では、それが通用しないため、中国も政府が抑えようとしてはいますが、そういう商売を続けていた人種ですから、根絶は非常に難しいようです。
そういう「一旦機密情報が漏れたら、取締りも難しい国」に対して、現在の企業の命脈ともいうべき「ソースコード」を開示しろというのは、横暴以外の何物でもありません。

とはいえ、世界全体がマイナス成長のなか、中国市場は数少ないプラス成長が見込まれている市場です。
それを見越しての強行とも言えます。
そして、一度中国で会社を作ってしまうと、撤退する事は難しく、いろいろと制約や難癖が付けられる事も珍しくないようです。
「中国からの撤退」を教えるセミナーもあるぐらいです。

さて、この制度が強行された場合。
・中国市場でビジネスを続けるために、ソースコードを開示するか
・中国市場には開示してもかまわない独自ソースを使った製品のみでビジネスを行う
・中国市場からは撤退する
という選択肢があるわけですが・・・どの企業がどれを選択するのか、注意しておかないといけませんね。

もっとも、外資を呼び込んでいた中国が保護貿易を進めるために、無茶を押し付けて来ているという事も考えられるわけです。
ソースコードを開示するなら、それを利用すればよし。
撤退するなら、中国企業が国内シェアを確保できる。

ここまで中国に寄りかかってきた付けが回ってきたとも言えますね。
資本主義を装ってはいますが、中国はれっきとした社会主義国家なんですから。

日本の隣には油断ならない国ばっかりですな・・・
[PR]
by tlunar | 2009-04-24 20:46 | 日々想う事

SMAPメンバー2人目

【SMAP草なぎ逮捕】テレビ、CMは大わらわ 地デジは打ち切り(サンケイニュース)
今日の朝に飛び込んできたゴシップニュース。
ネットでもテレビでも大騒ぎだったようですが・・・家宅捜索まで行われたって事は、薬関係が疑われたんでしょうね、芸能界だとかなり根深いですから。

ただ、強制わいせつではなく、公然わいせつというのが、らしいと言えばらしいのかな。
いろいろと忙しかったみたいですから、ストレス溜まっていたんでしょうか?
ドラマに、CMに、バラエティ・・・しばらくは干されちゃうみたいですな。

お酒だけ、ただ脱いでただけなら・・・ここまで大事にはならなかったんでしょうけど、暴れちゃったみたいですから、「留置所へ一晩のお泊り」では済まずに、逮捕されてしまったと。
・・・しかし、ここまで騒ぎになるとは、SMAP人気侮りがたしですな。

記者会見で謝罪して、「裸一貫から出直します」とか言ってくれんものだろうかw
[PR]
by tlunar | 2009-04-23 22:21 | 日々想う事

来週はGWかぁ

まったく実感が無い

予定が真っ白というのもあるんだろうけど、最近いろいろなものに対しての意欲が減ってきた気がする。
元々旺盛とは言えない自分が枯れてくると、もはや植物以上に動きが無くなってくる気がする。

もはやコケや結晶の領域。
1年間で数ミリ成長。

休み前とかは、ぼんやり考えてるんだけど、具体化する前に辞めちゃうから
いけないんですよね。
「思い立ったが吉日」
今の私に必要な言葉はこれだな。


・・・あ、とりあえず1日は予定入ってた。
海外の従兄弟と初めて会う。

・・・英語少しでも慣れるために、リトル・チャロでも聞いておこうかな。
[PR]
by tlunar | 2009-04-22 21:43 | 日々想う事
ここ数日で一番びっくりしたNews

SUNといえば、JAVAやmySQLなど技術的には良さげなものを持っているのに、いまいち垢ぬけないという感じの企業でした。
技術はあるけど、商売は下手といった方がいいかもしれません。
最近では、IBMが買収するという話がでていて、さすが技術や特許にこだわるIBMだなぁと思っていたのですが・・・まさかOracleとは。

Oracleは言わずとしれたDBを中核とした企業系ソフトウェアベンダーの大手。
そこが、OSやハードウェア、エンドアプリケーションなどの技術を吸収するとなると、Microsoftとはまた別の形の総合ITベンダーが誕生することになります。

これが、IT業界の再編成や統合の流れを加速するのかどうか。
端っこながらITにかかわっている身としては注目していきたいと思います。

【参照リンク】
IBMではなく:OracleがSun買収でJavaとSolarisを獲得(ITmedia)
Oracle and Sun(Oracle)
Sun and Oracle(Sun microsystems)
[PR]
by tlunar | 2009-04-22 00:17 | 私的メモ

青空文庫

最近よんだラノベの影響で、いわゆる文学系の小説を無性に読みたくなり
青空文庫を使って、通勤時間に携帯で読んだりしてます。

ただ、無償でデータが作られていることもあり
途中で終わっていたりする事も多かったりします・・・
続きが気になってしょうがない。

それと、海外の物は殆どないですから、やっぱり図書館にいくとかして
紙媒体を確保しないとダメかもしれん。


朝から太宰とか読むと、ちょっとテンション下がっての出勤になりますがw
[PR]
by tlunar | 2009-04-20 23:50 | 日々想う事