毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー

<   2009年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

1ヵ月終了

なんか早いな Σ( ̄□ ̄lll)!!
忙しくしていたら、あっという間に一カ月経ったという感じです。

この一カ月で変わったことと言えば・・・部屋の中ぐらいでしょうか。
液晶モニタにして、HDDレコーダーいれて、せっかくだからと室内用の地デジアンテナいれて・・・まぁ、テレビで見るモノはあんまりなかったりしますがw
次はPS3でも買って、Blu-rayの再生環境を狙っていたりします。
家でPCすら起動しないのに、この上ゲームや映画を見る時間があるのかという、疑問もあるけど、せっかく環境があるので、揃えてもいいかなぁと思っています。



今までの最高金額を軽く更新した来月のカード請求を見て
ちょっぴり冷静になった・・・しばらくは、倹約しよう。

給付金もらったら、「景気回復のため」と称して買うかもしれませんがw
[PR]
by tlunar | 2009-01-30 21:44 | 日々想う事

パスワードリセット

普段PC関係のパスワードは、一定の法則で作っているので、どれを使ったかは忘れていても、だいたい2-3回繰り返せば正解にたどりつけるようにしています。

だから、紙に書いたりとか、テキストで残すという事をしていないんですが・・・

久しぶりに使った社内用のログインPWどうしても思い出せなかった orz
最後にログインしたのは、去年の11月ぐらいで、その1ヵ月ぐらい前にPWを変更していたのですが、どうも、法則から外れたか、何か余分な文字が入っていたみたいで・・・どうしてもログイン出来ず。

仕方なくPWリセットをシステム管理者にかけてもらいました。
普段、大丈夫と思っている所で躓くと、変な汗が出ますね。


あんまり記憶に頼るのも考えものです・・・あんまり信用がおけないmy頭脳だけにw
[PR]
by tlunar | 2009-01-28 20:53 | 日々想う事

消化不良

去年の末から関わってきた案件が、今月をもってとりあえず手を離れる事になりました。

とりあえずと言うのは、プロジェクト自体は終わっていないからです。
単に私の手から離れるだけ。

今月中に今まで作ってきたドキュメントやら、ファイルやらをまとめて、プロジェクトを引き継ぐ人に渡すのですが・・・いざ手を離れるとなると、自分が至らなかった部分ばかりが思い浮かんできます。

形通り終わったものでも、反省点があるのに・・・途中で手放すとなると、すっきりしない事この上ないです。

凄い手がかかるプロジェクトだっただけに、離れられるのは嬉しいんですが・・・最後までやってみたかったと思う部分があるのも事実です。

難しいものだ・・・
[PR]
by tlunar | 2009-01-27 23:48 | 日々想う事
リネージュ無料化告知

いやー、「リネージュ最後の日」なんていうコンテンツをやっているので、何か動くんだろうと思ってはいましたが、まさか無料化するとは思いませんでした。

でも、MMOでは今や無料の方が多いんですよね。
新規獲得のためには、基本無料にしておいて、何度かやったガチャガチャを使えば十分元が取れるとNCJは踏んだんですな。
ただ、これはかなりのもろ刃の剣でもありますがね・・・BOTやマクロ対策をきっちりやらないと、凄い勢いですたれる可能性もありますし、今現在2PCやっているユーザーにとってはお財布的に嬉しいのかもしれません。

そして、ステータス再分配が2月上旬、新種族の追加となる大型アップデートが3月に来るみたいです、それに合わせてキャンペーンとか打ってくるんだと思います。
しかし、アイテム課金に移行したリネージュがどうなるのか・・・ちょっと想像がつきませんね。
まぁ、間違いなくユーザーの年齢層は下がるでしょうけど。

あ、倉庫キャラとしてタイムチケットでほったらかしにしていたキャラも使えるのか・・・それはちょっと嬉しいかもしれん。
[PR]
by tlunar | 2009-01-26 20:45 | リネの日々

活字三昧

買うだけ買って積んでいた本をいくつか消化。

ライトノベルですが、さすがに評判の作品だけあって、久しぶりに「良いもの読んだ」という後読感を味わいました。

「とある飛行士への追憶」(ガガガ文庫/犬村小六)

作者が「ラピュタ+ローマの休日」というように、筋立ては非常にシンプル、高貴な身分の少女と最下層として生まれ今は傭兵となっている2人が、偵察機を使って敵の包囲網を潜り抜ける間の出来事を描く短い時間の物語。

世界観も、人物像も、そして物語の主役である2人や筋書きにも、特に目新しいものはないのですが・・・全てがバランス良く、一歩引いた部分から描かれる2人の心理状態、緻密な空戦の描写、そして物語の最初から予想出来る結末まで、よどみなく流れる物語が非常に心地良い作品でした。


いろいろな処で絶賛されている本作・・・何か機会があればぜひ読んでみてください。
出来れば10代の人達に勧めたい。
[PR]
by tlunar | 2009-01-25 19:49 | 日々想う事

・・・切り上げられない

仕事が終わらない・・・

いや、終わろうと思えば、定時で帰っても良いんですけどね。
・・・別に上司が見張っている訳でもないので。

でも、今日は此処までって、なかなか思えないんですよね・・・。
でも、こういうのは小学校の夏休みの「毎日の計画」とかを守れたためしが無い私なので、計画性の無さが原因なんだろうな。

自分で出来る分量を見極められてないから、不安になって今日中にやろうとして遅くなる・・・それでも終わらない事も多いんので、結局翌日に持ち越すんですが。


これで、仕事をした気になるのって悪い癖だよなぁ
orz
[PR]
by tlunar | 2009-01-22 23:38 | 日々想う事

雨だ・・・

なんか、忙しいと天気予報を見るのを忘れます。
また余分な傘が一本増えた・・・


まぁ・・・インフルエンザが猛威をふるっているようなので、湿度が高くなるという点では良いのかも知れません。
今年も予防接種を受けてないので、もし感染したら大変な事になる可能性があるんですよね。

そう考えると、単なる風邪ではなく、立派な疫病である「インフルエンザ」に対処するのは、大人のマナーだなぁといまさらながらに思います。

来年はちゃんと受けよう。
今年はなんとかやり過ごせますように。
[PR]
by tlunar | 2009-01-21 21:25 | 日々想う事
本日未明、アメリカの44代にして初のアフリカ系の大統領が就任します。
大統領に選出された時に、結構gdgdだった現任のブッシュ氏が、テロとの紛争、イラク戦争、金融危機で「最低の大統領」とまで酷評されたのに合わせるように、多くの喝采で迎えられるバラク・オバマ氏。

世界の首脳陣達からみても、もっとも若い部類に入る47歳。
大国のリーダーとしての手腕は未知数ながら、多くの人を引き付ける演説と、多くのマイノリティや貧困層の支持を得て大統領の座をつかみ取りました。
アメリカという国がその力を落としている今、この若きリーダーの力にアメリカと世界の目が集まっています。


ただ、「民衆の期待が大きすぎる」という側面が見えるのが怖い所でもあります。
国民の支持で駆け上ってきただけに、その力が離れてしまうと、その影響力も非常に小さくなってしまいます。
「軍事力」と「経済力」を武器に、アメリカの外を動かそうとした「共和党」から、アメリカの中を強くしようとする「民主党」へと政権が移ったことも、世界にとっては大きな影響を与えるような気がします。

オバマ氏が唱えた「Change」とは別の意味で、今世界は大きく動いています。
はたして、オバマ氏が言う「Yes,we can」が実現できるのか、その言葉がどれだけ私たち日本に影響してくるのか・・・
いずれにしても、興味深い所だと思います。


・・・・しかし、あのオバマ氏の演説とくらべると日本の政治家の「言葉」の弱い事、弱い事・・・ただ自分の好き勝手にギャーギャー騒ぐのにはうんざりします。
「人の話を聞く」というのは小学校の低学年で習う事なんですけどね・・・
[PR]
by tlunar | 2009-01-21 00:04 | 日々想う事

・・・どうしよう

今年は珍しく少し多めに年賀状を出したのですが。

出してなかった人からの年賀状を返すのを忘れてました・・・
この時期だと・・・寒中見舞いでいいのかな?


こういう事をしっかりとやらないのは、大人としてダメですよね。



・・・しかし、気まずい。
どうやって書き出せばいいだろうか orz
[PR]
by tlunar | 2009-01-20 00:02 | 日々想う事

新しいモニターが来た!

というわけで、新しいモニターとHDDレコーダーがやってきました。
液晶モニター用のアームも買ったので、それを使って・・・とか思っていたのですが、液晶モニターをアームに取り付けるための、プレートがまだ届かなかったり・・・

一応、設定はしたものの、PC回りが片付くのは来週になりそうです。


24インチになると、さすがに画面が広いです。
画面が1280x1024から1920x1200ですから。
そして、フルスクリーンとなるリネの画面もドットが確認できるほど大きくなりましたw
[PR]
by tlunar | 2009-01-18 23:46 | 日々想う事