毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー

<   2008年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

日本の外食が崩れる日

昨日のエントリで触れた中国生産されたギョウザに有機リン酸系の殺虫剤が混入していた点。
外食産業では、中国で加工された食品を使わない所が出てきたり、自主的に店頭からJTなどの商品を外すところが出てきたりと、かなりしゃれにならない事になってきました。

低価格で提供している外食産業では今や中国抜きでは利益を出す事はできませんし、消費分を確保することも難しい状況なのにもかかわらず、中国の加工食品が2年前の狂牛病のような状態になってきています。
官房長官会見(産経ニュース)
国もちょっと危機感を持っているようです。
牛肉なら、「牛がダメなら豚を食べればいいじゃない」という事も可能でしたが、今回はそうはいきません。
スーパーなどで買うような冷凍食品であれば、裏書をみて「中国産」を避けられますが、外で買うお弁当やレストランで使われる加工食品については、消費者が確認することはできません。
「すかいらーく系全店、中国製食品の使用中止」(YOMIURI ONLINE)
ここのように、使用していないことを宣言する所はこれからも出てくるとは思いますが、そのうちの一部でも「偽装」している事がわかれば、昨年からの食品偽装の影響が大きく出てくると思います。

私だって、さすがに昨日の今日でお昼にギョウザを食べようとは思いませんし・・・

回収品目を見てると、中華系だけじゃなく、ロールキャベツやヒレカツなんかも入ってますから、洋食や和食も危ないですね。
騒ぎが終わるまでは、ちょっとリッチにお昼を過ごす必要がありそうです。

でも、ほとんどの所は食材に中国産使ってる可能性があるんだよねぇ・・・
[PR]
by tlunar | 2008-01-31 21:28 | 日々想う事

冷凍食品が消える日

中国製ギョーザ食中毒、JTなどが23品目を自主回収(YOMIURI ONLINE)

中国製の冷凍ギョーザに有機リン系薬物「メタミドホス」が混入していた事件が発覚しました。
正確には中毒事件は21日に起きていたのですが、事態が発覚して原因が突き止められたのが今日という事らしい。

問題の商品はそれまでの間、生協やら販売店で普通に売られていたわけで、下手すると被害はさらに拡大する可能性があります。
中国のような国と取引を行う場合、日本の常識が通用しないという事で「カントリーリスク」というものが発生しますが、これは値段の低さによってかなり目を瞑られています。
そして、現状の生活では中国製品を全く取らずに生活することはほぼ不可能なぐらいに、中国製品は入り込んでいます。

BSE問題でもわかるように、食品の衛生面にこだわるはずの日本が、ついに「中国産」の加工食品や、外食産業の原料へと飛び火することになりそうです。
しばらくは店頭から冷凍食品が消えることになるんでしょうかね・・・あんまり使わないから良いんですが、食料の自給率も低い日本はこれを機会に少しでも国内生産に目を向けられればよいと思います。

本当にあの国でオリンピック開けるんだろうか・・・
[PR]
by tlunar | 2008-01-30 23:22 | 日々想う事

常識って難しい

「常識」
ある社会で、人々の間に広く承認され、当然もっているはずの知識や判断力。


この「ある社会」というのが、非常に曲者。
自分が所属している社会は一つじゃ無い、いくつもの社会と重なり合っている。
多くの社会に共通する常識もあれば。
すごく限られた社会にしか通用しない常識もある。

最近は「KY(空気読め)」出来ない人は嫌われるそうだけど、これだって共有している社会の常識を知っていることを大前提にしているのだ。

多くの知識に振れれば、自分にとっての常識の範囲は広がる。
それが、他人の常識にならない時に、すれ違いや間違いや諍いが起こる。

常識に乗っていれば安心だけど、足元をすくわれる事も多い。
常に他の人の目線でも考えることを忘れないようにしよう。
[PR]
by tlunar | 2008-01-29 20:50 | 日々想う事

ドラクエ

今私のDSを占拠しているDQ4.
一回目をクリアして、クリア後の世界をちまちまと歩いています。
プレイ時間は35時間ほど。
一回目のクリアは詰まるところもなく、結構速く終わりました。ファミコン版はこれの倍ぐらいかかった記憶があるのですが、システムとかAIとかいろいろ便利になっているので、そのせいも大きいのかも。

そしてDQ関係で最近見つけたのがコレ

ドラクエそーりょ

餅月あんこ系のなんとも味のある絵で展開される、感動(?)巨編。
DQ3をやった事があれば、この「ありえん」感じに共感必至ですよ。
[PR]
by tlunar | 2008-01-28 19:42 | 日々想う事

決定力不足

先日のサッカー日本代表の事ではありません。

今月の頭に部屋から机を処分したのですが、その後釜に入れるチェストがいまだに決まっていません。
今日は何件か回ってみたのですが・・・予算も潤沢で無いこともあって、どれもいまいちピンときません。
下がフローリングではなく、畳ということもあって、キャスターがついているようなものは置けませんし、かといって、純和風というのもちょっと違うなぁと。
そんなこんなで足を棒にしただけで、結局はなんにも決まらずに終了。

しかし、改めて思うことは「値段」というのはそれなりに適正というのがあるんだなぁということ。
ぱっと見て、「よさそう!」とか思ったのは大体予算の倍ぐらいしました
私の予算感がケチクサイということなのかな・・・ orz
[PR]
by tlunar | 2008-01-27 18:09 | 日々想う事

お昼の定食

今日はホッケ定食をたのみました。
ちゃんとした所でないと、外で焼き魚というと「ホッケ」「鮭」「アジの干物」「サバ」程度しかないのが残念です。

しかし、今日食べたホッケは私の嫌いなパターンでした。

「中骨が両側にくっついて開かれている」

普通魚を開くときは、中骨に沿って包丁を入れるはずなので、半身にしか中骨がついてないはずなのですが、定食屋のように安いところに出てくる開きは、包丁ではなく丸ノコみたいな機械で、大雑把に開くせいか、片側だけではなく両側に中骨がついているモノが少なくありません。

そもそも、私は魚を食べるときは骨の位置を考えながら、余すところなく身を食べるスタイルなのですが、中骨が両側についていると・・・非常に食べ辛い!
普段の私からは考えられないぐらい、汚い食べ方になってしまいます。

安い所だから仕方がないといえば、仕方ないのですが・・・
[PR]
by tlunar | 2008-01-25 20:25 | 日々想う事

言霊

昔から言葉には力があるとされてきました。
ファンタジーの呪文のように、火を吹いたり、稲妻を出したり、変身したりするような事はできませんが。
直接的・間接的に他人を動かしたり、暗示をかけたり。
催眠術もまた言葉の力を使いますし、座右の銘なんていうのもあります。
神に祈る時、ほぼすべての宗教は何かしら声に出して祈りを捧げます。
歌や詩には、人を感動させる力がありますし。
小説家や記者といった人たちは、剣の代わりにペンで戦う職業です。

だから、最近思うのですが。
連日のようにマスコミでネガティブ要因を連呼するのは良くないという気がします。
たしかに、事実を伝えるのは重要ですし、経済や社会の状況は良いとは言えません。
でも、「悪い、悪い、悪い、悪い」と連呼したら、残り少ない「良い」部分も掠れてしまうのではないでしょうか。
悪い知らせの方が、センセーショナルですし他人の不幸は蜜の味とも言います、記憶にも残りやすいのでマスコミでは使いやすいのでしょうけど、こんな状況だからこそ、良い部分もクローズアップして、悪い事態に負けないようにしないといけないのだと思います。

確かに情勢は厳しいですが、日本ってまだまだ底力があると思います。

「あきらめたらそこで試合終了だよ」 by安西先生

ですよね。
[PR]
by tlunar | 2008-01-24 21:50 | 日々想う事

雪やこんこ

b0012247_2113269.jpg

今朝10時ごろの東京、ちょっとだけ積もってました。
3cmも積もれば、都市機能がマヒする東京ですから、このぐらいで済んだのはラッキーです。

でも、久々に雪らしい降り方でした。

東京の都心にいると、ついつい四季の感覚が薄れがちなので、たまにはいいですね。
家に引き籠れれば、もっと素敵だったけど。
[PR]
by tlunar | 2008-01-23 21:33 | 日々想う事

効率化とストレス

世界的な経済危機が訪れようとしている今。
長らく「効率」というものを重視して、数字上の「成長」を続けてきた日本に、試練の時が訪れている。

ビジネスにとって「効率」を上げるのは、コストパフォーマンスを向上させ、結果として売上を向上させるためには、非常に重要な事です。
でも、効率を重視するあまりに、そこで働く人間の方にストレスが溜まり、多くの鬱病患者を生み出しているという側面もあります。
本当の意味での効率を上げるには、人的な「遊び」を入れてフレキシブルに稼働させることも必要なのです。

この「効率重視」の悪い例が、現在の社会福祉にも表れていると思います。

産婦人科、小児科といった未来を担う部分への医師不足。
学校の統廃合おける、担任教師への負担増。
介護福祉への資金不足。

これらは、政府が目標とする数字を達成するため、効率重視の政策をとった結果だと思います。本来であれば一番余裕がなければいけないはずの部分の数字を削りやすいからという理由で削減してしまった結果、今の歪が生み出されているのではないでしょうか。

税金の問題や省庁ごとの駆け引き、族議員の暗躍等腹が立つことはいろいろとありますが、叩けば出てくるような「無駄」な金を削った上であれば、税金を払う事に不満を言う人は少なくなると思います。

仕事だって、詰めすぎたら人の方が先にパンクします。
それは政治だって、社会だって同じですよね。

「ガソリン国会」なんて言ってるヒマじゃ無いんだけどねぇ・・・
[PR]
by tlunar | 2008-01-22 20:28 | 日々想う事

NoパソコンDay

と特にそうきめていたというわけではないのですが。
ふと気がついたら、家のPC2日ほど起動させてませんでした。

寒いのがいけないのです。
部屋に暖房は入っているのですが、PCやっているとマウスを持つ手が寒い > 温かい電気カーペットに寝っ転がってできる事を > 積み本崩し&DQ4

と言う感じで、週末を過ごしました。
うーん、なんという生産性ゼロの過ごしっぷり・・・来週はもう少し気合い入れて過ごしてみようかな。
具体的には何も決まってないけどw
[PR]
by tlunar | 2008-01-21 19:34 | 日々想う事