毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー

<   2005年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

なまけぐせ

「なまける」
嫌な響きですよね、これを厳しく戒められる人が「一流」と呼ばれ、その中でも才能がある人たちが「超一流」と呼ばれるんだと思います。

私なんかも、なまけるだけじゃなくって、なまけ癖までありますから!
ほっとくとどこまでも布団の中で眠ってられますよ。

流石に仕事上でなまけると後が大変なので、一生懸命片付けますが夏休みの宿題も計画通りに仕上げたためしが無い私としては、気を抜くとすぐに後に回すくせが・・・w
そして、最近というか昔からなまけているのが「容姿」に関してでしょうか、良く女性ファッション誌にある「女をなまけていませんか?」とかああいうノリです。

オシャレする事というのは、生物的にも非常に重要なファクターです。
一夫多妻制であればオスは力の強さを誇示して、実力が伴えばハーレムを築く事が出来ます。
これは人間社会でも同じで「力」(権力、筋力、金力)があれば、それについてくる女性も多いのです、これは力=魅力という図式。

もう一方のツガイを形成するような場合は、オスは自分の身体を魅力的に見せる事が多いです。
それは、身体の大きさだったり、住まいの豪華さだったり、羽や身体の色の鮮やかさだったりするわけです。
これは人間社会で言えば、家や車、ファッションや容姿に当たるわけです。

少なくても、世の中でモテテいる人は、いずれかの条件を揃えているわけで、モテようとしている人は条件をそろえようと頑張って努力しているわけです。
日本には「蓼食う虫も好き好き」とかいう便利な諺もありますが、大抵の場合は棚からボタモチが落ちてくるのは、ありえない幸運というわけで・・・・


まぁ、何が言いたいかというと・・・モテることをなまけている自分には、春どころかイブすら甘く過ごす資格は無いということでしょうか・・・24日に仕事が入りそうだよー予定が無いと決め付けられて、反論できない自分が悲しいです(マル)
[PR]
by tlunar | 2005-11-30 23:59 | 日々想う事

最近のお仕事

なんでしょう・・・12月中の予定はそれほど詰まってないのですが。
連日やる事が終らないという不思議な現象が続いております・・・自分ががむしゃらにやればナントカなるという事態じゃないのが歯がゆいです。

会社での立ち位置が、徐々にではありますが。

「人に使われる」から「人を使う」にシフトしてきている感じがします。

本来であれば、もっと早いうちからシフトし始めて、企業によっては肩書きが「課長補佐」とか「主任」とかになったり。
エリートコースであれば「部長」とか「PM」とか付いててもおかしくない年代ではありますが・・・

自分ひとりでやるよりも、人を使った方が大きな仕事が出来るのは確かです、一人で頑張ったところでやれる事なんてたかが知れています。
ただ、逆に自分でナントカなってしまう範囲であれば、ミスの挽回も力押し(体力次第ではありますがw)でナントカなるという利点もあります。
大きなプロジェクトであればあるほど、自分が焦ってもどうにもなら無いが、責任は背負わなければいけない事態という事があるわけで、そういうときに限ってもう1つの「自分の力でナントカなる」方が切羽詰ってナントカしなくてはならない羽目になったり・・・orz

なんというか、1つの事柄に集中させて欲しい!という感じですね、並行処理は苦手です、3つ重なったら、絶対ミスする自身がありますよ!(ダメ社会人だなぁ・・・)



さて、そろそろ12月ですよ、年末です。
今年絶好の日取りの来月24日(某イベントなんて言うものか!)・・・空けて待ってるんですがねぇ・・・・美少女でも美女でも天使でも幽霊でもこの際かまわないので降ってこないものでしょうか・・・
[PR]
by tlunar | 2005-11-29 23:46 | 日々想う事

なんでもない1日

今日も忙しい一日でした。
でも、先週末に会社に出なくても良かったことと、お昼時間に外に食べに出られただけ、少し癒された気がします。
腹いせに会社のPC使ってAmazonで散在・・・平井健の「歌バカ」買っちゃっいました。

もっとも私は電車に乗ってる時とか歩きながら音楽が聴けない人なので、もっぱら聞くのは家になるんですが。
というのも、私はイヤホンで両耳ふさぐと落ち着けない体質のようなんです、家で音楽聴くときも両耳ふさがずに方耳だけで聴くのが普通だったりします。
イヤホンで方耳はずすというのは、当然音漏れもするわけで、それを防ぐのに一方のケーブルごと切断でもすれば平気なのかとも思いますが、 なんというかリモコン付きのイヤホンなんかだと「もったいなさ」が先にたっちゃいますw

あとは、今日いったモスバーガーのフローズンアイスバーに激しく惹かれました。
今度は絶対食べてやる・・・
モスバーガー


・・・明日もそれなりに忙しい一日になりそうです。
また、何か買いそうで怖いw
[PR]
by tlunar | 2005-11-28 23:59 | 日々想う事

2日遅れですが・・・

「はやぶさ」が小惑星の欠片とったどーーーーー!(違)

というわけで、JAXAの小惑星探査機「はやぶさ」が小惑星のサンプル回収ミッションに成功した模様。
リハーサル、前回と不安定だっただけに、最後のチャレンジで成功を収めて本当によかった!
今現在は、イトカワからの上昇の過程でセーフモードに入っちゃったらしく、復帰作業中。
この後また2年かけてイトカワから、イオンエンジンで地球と月の中間地点まで帰還して、そこから秒速12Kmで採取したサンプルを地球に向けて『減速ナシ』で射出する予定・・・まだまだ先は長そうですが、ココまでこぎつけてようやくマスメディアに注目されるようになりましたね。

しかし、JAXAのはやぶさの管制室は、NASAの最先端っぽさからすると本当にココが日本の宇宙開発の最先端なのか?というぐらいのつつましさですね、1大学の研究室みたいだよ。
今回のはやぶさにしても、民生の機材を多く使ったといえば聞こえはいいけど、逆に言えば専用の機材をつかるほどの予算がないって事なんですよね・・・
無駄なダムや高速道路作るカネが合ったらJAXAにまわせばどれだけの事が出来るかと思うとちょっと切ない・・・
でも、今回の成功で少しは日本の宇宙開発も進んでるんだって事を一般の人が知る機会になたのはよかったと思います、なんかH-Ⅱロケットの失敗しかクローズアップされてませんでしたからね、アレだって予算があればムリなスケジュールでやらなくても済んだんですけど・・・

はやぶさネタでちょっと笑ったもの。
新聞の一言ネタの投稿欄で見つけた、はやぶさ一回目の失敗を受けての一言。


     「トリメだった」   ・・・・・はやぶさ


個人的につぼに入ったw
そりゃートリメじゃしょうがないよね、宇宙空間って真っ暗だし命名がよくなかった!!
無事2回目は昼間に着地できたみたいですw


そしてまったく関係ないですが、PSPで発売される予定の「EXIT」というゲームのCMを紹介~
こういうベタなの大好き♪
PSP持ってないのでゲームは出来ませんが、エレベーターアクション?とか思っちゃった私はもはや年寄りですか?

「EXIT」 CMムービー
「EXIT」公式サイト
[PR]
by tlunar | 2005-11-27 10:09 | 日々想う事

第8話「運命の軛」

遂に来ました第8話、前作ではココから物語が動き出しHiME達がたどるBADエンドが明らかにされた回でもありました。
今のところ、死亡フラグが立っているキャラは・・・結構いるなw

それでも、このスタッフですから前作と同じことはやらないでしょう!
そして、雑誌のネタバレで次の話にアカネちゃんがいる事は確定ですからね!・・・裏で誰かが犠牲にならないとは限りませんが。
今回は前作キャラのミユとミドリの登場が有りますし、楽しみ楽しみ~

-------story------------------------
舞闘の授業をサボったため、アリカは罰当番として霊廟の掃除をさせられる。ニナ、エルス、イリーナの差し入れに感謝するアリカだったが、なぜ授業をサボったのかを問われ、しどろもどろに。ニナはそんなアリカのようすを観察することに。
 その後アリカは、先日自分の身に起こったことについて図書室で調べる。その帰り道、突然黒い影がアリカの目の前に現れ…。
-------story------------------------

感想(ネタバレ)
[PR]
by tlunar | 2005-11-26 19:45 | 舞-乙HiME

エピソード4

いやー久しぶりにリネにINいたしました・・・
エピソード4が更新されたと言うのも大きいんですが、とにもかくにもウラシマさん状態で、なんかキャラクター表示がこんなにカクカクしてたっけ?
なんか、キャラクター選択時のキャラがかっこよくなってる
戦闘時にチャットしても自動攻撃が途切れない!
やっぱり、VTの魔法よわくなってるー
モンスの湧き場所かわった?
etc、etc・・・

DK変身が残っていたのもあって、肩慣らしにいったDVCで満足してみたりw
海賊島とかは行ってみたかったですが・・・人ごみは嫌いじゃw
DECもイベントが開催されているとあってコミコミでしたね、逆にDVCや傲慢といった既存の狩場は空いてたみたいですが、出稼ぎとかは少しは減っているのだろうか。

時間もできたので、マタポチポチと復帰したいと思います。
INしてないうちに、燕が半引退、モンさんが放浪の旅にでて、カオスモードさんも抜けと、クラン員も変わってましたorz

また、少しづつでもINして経験値貯めなきゃ・・・復帰して3回ほどあの世が見えたのはナイショw
[PR]
by tlunar | 2005-11-23 17:19 | リネの日々
タイトルどおりでございます・・・
いや、正直忙しくて会社から帰っても、自宅のPC立ち上げないままオヤスミ体制で体力の温存とかやってたからというのもあるのですが・・・

しかし、すっかりリネにINしない生活が身についてきてる~今週はINします、エピ4も開始されますしね!

で、今何をやってるのかというと・・・ザナドゥNEXTをチョコチョコといじくってたりします。
リネと似てちょっと30分ぐらい洞窟にもぐるとかできるのが嬉しいです。
アイテム使えば、洞窟の途中で街に戻れて、補給したらまた戻るなんて事も出来ますし。
のんびりやってるのですが、多分終盤?・・・前作に比べると若干アイテムを集める楽しみは少ないかな?
久々のアクションRPGというのもあって、結構楽しんじゃってます、リネと違ってレア取った時とかに他の人と騒いだり出来ないのが寂しいですけど・・・

そして、最近気になった事
・20日早朝の着地・試料採取、詳細を判明させ、再度のチャレンジへ
宇宙航空研究開発機構「JAXA」トピックス

「はやぶさ」残念!・・・着地はどうやら出来なかった模様、詳細はこれからと言ってますが、実際は「はやぶさ」の持つ自律機能が働いて、いわゆる「セーフモード」に入っちゃったという漢字らしいです。
いま、イトカワから100Km程はなれた場所で各種機能の確認や再起動作業を行なっている様子、あと1回着地とサンプル採取のチャンスがあるようなので、ぜひとも成功させてもらいたい!

・発展途上国用に100ドルラップトップPC開発へ
100$LapTop

100$っていうと、今のレートでも1万ちょっとですね。
そしてこれの何が凄いって手巻きの発電装置が付いてるって言う事・・・1分間まきまきすると、10分程度の使用が可能なのだとか。
スペックはCPUが500Mhzで1GBメモリー、USBポート対応、WiFiの無線LAN有り、OSはLinux・・・主な使用方としてはWebブラウジングとメール利用だそうで。
デザインは子供向けとは言ってますが、これ普通に売れそうな気がするなぁw

一般に120$ぐらいで販売して、差額の20$とかを途上国用に積み立てるとかでも売れそうですね、例のホワイトバンド見たいに。
電源がないところにLAN環境が整ってるのかとか、バッテリーがどのぐらい持つのかという疑問もありますが、持ち運びできて電源が手動なら究極のモバイル機と言えなくもないし、OSがLinuxならチューンナップもいろいろ出来そうですから、ぜひともがんばって実現してもらいたいものです。
実用化は2006年との事ですが、100$って支援金があっての値段じゃないよね?
[PR]
by tlunar | 2005-11-21 12:02 | 日々想う事
先週はみることが出来ずにタイトルどおり「orz」となった私ですが。
今週はちゃんと録画しましたよー、あやうく時間間違えて26時から予約するところだったけどw

前作3話を彷彿とさせる怪しげなタイトル、内容は萌え燃えでも後半に向けての伏線てんこもりなんだろうなぁ、とわくわくしながらの視聴です。

-----------story----------------------
 支援者のことを「おじさま」と呼ぶことにしたアリカは、少しでも援助金を返済できればと、風華宮の修復工事現場でのアルバイトをはじめた。
 いっぽう、城内を視察するマシロは、昨晩に見た過去の夢を思い出し、城を元に戻すのでなく、完全に造り直すと言いはじめる。その言葉を聞きつけ、これまで現場のみんなでやってきたことがムダになってしまうと怒るアリカ。するとマシロは、衝動的にアリカの頬をたたき、泣きながら走り去ってしまうのだった。
-----------story----------------------

感想(ネタバレ)
[PR]
by tlunar | 2005-11-19 17:56 | 舞-乙HiME
b0012247_13535648.gifネットでは有名な「生協の白石さん」が一冊の本になりました。

さっそく読んでみましたが、やっぱり面白いです。
白石さんのなんともいえない「間」を感じる切り返しがステキです、もともと大学の生協内にある、生協職員と学生を繋ぐ「一言カード」と「掲示板」でのやり取りが元なのですが・・・すごーく内輪の話題というのでもなく、ユーモアあふれるやり取りが連想できて凄く面白いです。

実際に顔を突き合わせたら、絶対に返す事のできないやり取りですが。
それだけに、白石さんという絶妙のキャラクターが持つ感性が、一言カードの答えからあふれ出ています。
白石さんの一言カードは元々、彼が勤める東京農工大学のサークルのホームページがきっかけで広まりました。
そのやり取りは様々なサイトやBlogを通して広まって、本人が知らぬ間にネット上では不動の人気を得てしまった「白石さん」の困惑ぶりが、本書の独白部分でも述べられています。

しかし、何よりすばらしいと思うのは、学生達が「白石さん」とのやり取りをいまだに「のんびり」と続けている事です、悪ふざけするでも、大げさにするでもなく「生協の白石さん」とのやり取りを真面目に楽しんでいる、その事が凄くホンワカ出来て良いなぁと思います。

今では、白石さん目当てで大学に来る人も増えてきて、白石さんはネームプレートをはずしてしまっているようですが、いまでも白石さんと学生達の間では一言カードがやり取りされています。
こんな本が出てしまい、しかもベストセラークラスになってしまいましたが、いつまでも「素」のままで学生達とやりとリしていってもらいたいなと思います。



来年あたり、東京農工大の入学希望者が増えたリしてw
[PR]
by tlunar | 2005-11-16 13:48 | BookReview

とりあえず終了ー

一応、仕事上での最大修羅場は脱した・・・・と思うw

時間もお金もよこさないのはいつものことなのですが、いつも「あと1週間早く連絡してくれ」と思いますな。
今日からは、お家に帰ってリネの時間も取れそうだ・・・社会人としてこの発言はどうかなぁと思ったりもしますが、キニシナイ!

さて、なんどか取り上げてますが、小惑星探査船プロジェクトがいよいよ大詰めに入っているみたいです。
1つの目標だった、自立走行ロボット「ミネルバ」を小惑星に着地させるのは残念ながら失敗に終ったようで・・・ミネルバのカメラなどは動いているようですが、詳細な場所は不明(「はやぶさ」から離れた事だけは確定らしいw)このまま大宇宙の彼方に行ってしまうのはほぼ確定みたいです・・・
そして、次はいよいよ「はやぶさ」本体が小惑星に着地してサンプルを採取するというミッションが行なわれます。
こういう、宇宙のロマンが感じられるものって良いですよねー、リアルタイム更新のBlogや映像もあるので、ゼヒゼヒみてみてくださいな。

宇宙科学研究本部「JAXA」ホームページ

そしてもう1つ、米タイム誌が選ぶ2005年の最も優れた発明品のおもちゃ部門でタカラが発売した「ウォーキービッツ」が選ばれました。
これって日本で流行りましたっけ?それどころかこんなおもちゃがあることすらほとんどの人が知らないような気がするw

見た目はカメです、で甲羅を押すと音が流れたり、ランダムで進んだり止まったりするレースモードが遊べたりと手のひらサイズのくせに機能は盛りだくさんみたい・・・
発売元のタカラは前年度の「バウリンガル」に続いて2年連続での受賞とのこと、こういったアイデア賞みたいなのって、努力ではどうにもならない部分なのでこういうものを作り出せる人は凄いと思います。

タカラ「ウォーキービッツ」公式サイト

「Best Inventions 2005: Bot Crazy」米タイム誌
[PR]
by tlunar | 2005-11-16 13:11 | 日々想う事