毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar

<   2005年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

もう半分・・・・

今日は5月の31日でした。

つまり、一年の半分が過ぎたという事・・・
年頭に掲げた誓いをすでに忘れてる私がいるw


「1つ 足元を固めること」
「1つ いろいろな人に会いに行くこと」
「1つ 貯金」


うん、まだ達成したものは無い。
というか3番目以外は、すでに忘却の彼方でした。

もう半分、だけどまだ半分。

今年の最後の日に、あそこからがんばったなぁといえるように、あらためて今年の心がけとして上の3つを頭に入れましょう。
初心は大事、そして継続はもっと大事。
間に合うかどうかはわかりませんが、前に出ていればいつかは目標にたどり着くことができるのですから・・・

今年の折り返し地点。
だからこそ、誓いを新たに。
[PR]
by tlunar | 2005-05-31 23:57 | 日々想う事

お昼ごはん

最近、会社に行くとお昼にご飯を食べないで済ます事が多いです。

私の会社は、決まったお昼休みというのはなくて、大体各人で勝手に一時間ほどを「お昼休み」として確保するのですが。
逆にそれは、忙しいとついつい後回しになってしまい、休む機会を逃すという事にもなります。
で、時間があんまりすぎてしまうと、外へ食べに行くにしても「ランチタイム」などは終わってしまっているので・・・必然的にコンビニで済ますことになるわけですが(忙しくで一時間も時間が取れないときも含む)

コンビニのお弁当というか、食べ物って・・・なんか味が想像出来ちゃうんですよね。
おにぎり、サンドイッチ、お弁当、カップ麺、どれも棚のまえで選んでるだけで、味が頭の中で想像できるんです。
そうなると、なんか「食べる」という事に意欲がなくなってきて・・・野菜ジュースだけで終わったりw


考えてみると、お昼の食事も2日続けて同じ店に行ったことないなぁ。
私が食事に求めているのは「意外性」なのかも・・・




単に舌がワガママなだけかもしれませんがw
[PR]
by tlunar | 2005-05-30 23:55 | 日々想う事

答えに困る質問

初対面の人と会話する時にお決まりの質問ってありますよね。

自分と共通の趣味があるとわかっていれば、その方面から会話を進めればいいんですが。
そうでない場合には、お決まりの質問や話題で共通項を見出そうとしますよね。

「最近なんか面白い映画みました?」
「音楽とかって何聴きます?」
「お休みの日って何してます?」
などなど・・・

そんな中で私が一番答えに詰まる質問が
「好きな芸能人って?」
というやつ。

最近テレビを見ないのもあるのですが・・・もともと芸能人に興味が無いというのもあって、顔と名前が一致しない人がいっぱい居ます orz
ドラマとか1年以上観てないしなぁ・・・

あ、あと
「いくつぐらいに見えます?」
という質問も苦手、いったいこういう質問をする人は、若く見て欲しいのか、歳相応に見てもらいたいのかどっちなんでしょうか。

まぁ、どっちにしても初対面の人とお話するのは、苦手な分野なんですけどねw
[PR]
by tlunar | 2005-05-28 21:22 | 日々想う事

搾り取られる日々・・・

昨日金銭感覚のお話をしましたが、今麻痺しているものが本に加えてもう1個ありました。

それは 「舞-HiME」 関連。

今年の3月に終った本放送から、はや3ヶ月。
続編の情報はいまだ主人公の名前と立ち姿1枚のみですが、萌えアニメらしく今も関連グッズが山ほど出ています。
さすがにフィギュアや抱き枕を購入する意欲は湧きませんでしたが。

○ DVD・・・全9巻
○ MEGAMI文庫・・・全2巻 サイドストーリー集
○ 漫画版「舞-HiME」・・・3巻(以下続刊) 少年チャンピオン連載中
○ コミックアンソロジー集・・・3巻(以下続刊)
○ キャラクターアルバム・・・2枚 キャラクターボーカルアルバム
● サウンドトラック・・・2枚 アニメのサントラ
● ドラマCD・・・2枚 アニメのサイドストーリー
● アニメムック・・・全2巻 漫画単行本サイズの設定資料集
● アイドルブック ・・・変形A4判 サイズのイラスト集
☆ 小説版「舞-HiME」・・・全2巻 アニメストーリーの小説化
☆ ゲーム「舞-HiME」・・・PS2用 ADVゲーム

○ はこれからも増えるもの、● は既に購入済みのもの、☆はこれから新たに増えるもの・・・・うむ、なかなかのオタクっぷりじゃないか。

1つのアニメにはまっただけで、これだけの関連商品を買うハメになりましたw
本格的な方々は、これに同人誌やらイラスト付きの各種グッズ(クリアファイルやポストカード、下敷き、マグカップ、ガチャガチャ)やらが追加されるわけで・・・さすが888億円市場です。
そりゃサンライズの株価も上がろうというものですよ。

困ったことに(いや本当に困ってるわけじゃないんですがw)私の中で「舞-HiME」という作品は、ある種特別な位置を占めてしまったようで、まったく熱が醒めません。

ほら、大人になって夜の遊びを覚えたり、老いらくの恋とかいうのはのめり込むって言うじゃないですか!






ソコ!・・・・・歳のせいとか言わない!!

いや・・・違うと思う、というかそう思いたいw
おそらく、この熱が醒めるのは続編が期待はずれだった時なんだろうな。


しかし、計算するのが恐ろしいですなぁw
(今日DVDの5巻が届く予定です)
[PR]
by tlunar | 2005-05-27 22:35 | 舞-HiME

金銭感覚

私はタバコも吸いませんし、お酒も毎日飲むわけでも無いし。
お昼は外食がおおいですが、夜は家に帰って食べる事が多いですし、飲みにいくのは月に4-5回・・・
そんなに浪費癖は持ってないと思うのですが・・・唯一マヒしているのが「本」に関してです。
ハードカバーの本はそんなでもないのですが、文庫本や新書、漫画本に関してはかなり無頓着に買います。

その結果、月に30冊程度の割合で本が増えて行くことに・・・・

この間、年末に分けておいた「絶対にもう読みそうに無い本」を200冊ほどまとめてBookOffに買い取ってもらいました。

そのお値段・・・たったの9,000円



・・・・・・・orz


ほとんどを正規で購入しているので、えらく損した気になりますな。
それでも、3棹ある本棚がすでにいっぱいいっぱいなので、近々もう一回BookOffに出す予定です。

私は本を手放すのって凄く勇気が入ります。

これは本が好きだからなのか、それとも単に貧乏性なだけなのだろうかw
[PR]
by tlunar | 2005-05-26 23:59 | 日々想う事



・・・・の、はず。
タイトルがそうなってますからw

で、今日はちょっと真面目にリネのお話を。

私がリネージュに出会ったのは、3年前になります。
世の中はFF11が出始めてMMORPGが認知され始めた時、時間がメチャメチャかかるのは嫌だけど、MMOはやってみたいなぁと思っててたどり着いたのが「リネージュ」でした。

初のMMOなので、操作方法や白チャットすらびくびくと行い(この頃にレンジャーに話しかけたりしましたw)、リネで有利なステータスなんぞまったく知らないために、中途半端にDEXにふったCON初期WIZで独り狩りをするうちに、やはり初心者のプリに声を掛けられて初めてのクランに入り、初めての仲間達と初心者ゾーンを卒業してリザ砂漠にいったり、ギランで迷ったりと経験を積んできました。

今はそのプリも引退し、クランも別のクランへと引き継がれ、当時の仲間もほとんどが止めていってしまいました。
ステータスに不安を感じて、心機一転で「月夜の兎」を誕生させたのがほぼ2年前。
クロスランカーが始まった頃でした。

その頃から、徐々に出稼ぎが現われ始めていたんですよね・・・
最初はエルフの森のエントシーフ、そして、BK荒地、ドワ平原、エルモア、火山麓と出稼ぎの狩場侵食は進み、今は夢幻やDECまでがその対象になりつつあります。

今のリネージュの現状は正直ちょっと悲しいですね。
一時期(リゲルが新設される頃)は/whoコマンドで多いときは3000人とかが接続していましたが、出稼ぎの姿なぞほとんど見ませんでした。
狩場は何処もいっぱいで、クラハンしてもモンス探す方が大変だったりしました。ハイネでアイテムを置いて待ち狩りするのは、是か非かで全チャが揉めた事もありましたし。変身未リスタという技のおかげで、エルモアはタゲかFAかで熱い議論があったりもしました。

それらは全て出稼ぎの進出という事態で台無しになりました、彼らの問答無用のFA+サモン引き狩りというスタイルとシーフ上等の態度は、最初から非難の対象でした。
最初の頃は見かけた擁護派も出稼ぎのRMTという目的がはっきりしてくると、徐々にいなくなっていき・・・。
そして、あきらめ派とPK上等の過激派だけが残り、出稼ぎと狩場のかぶるような中堅Lvや出稼ぎにうんざりした人達は一気にリネから去っていきました。

規約や、NCとの兼ね合い、接続IPによる遮断や、RMTの取り締まりが難しいことは分かっていますが・・・・それでも、GMや監視者が出稼ぎに対して強く出られていたら、明らかなRMTへの対応をNCJがBANキャラクターの公表などのもっと強い態度で示していたなら・・・辞めていった人達の何割かは、まだ残っていたような気がします。

リネージュはMMORPGとしては、今の3Dタイプ(FF11、リネ2、EQ)とは別の楽しさがあるゲームだと思います、リネのように1時間だけでも楽しめる手軽さは、3Dタイプにはないものです。

リネ2が、他のMMORPGに対抗して次々と新機軸を打ち出しているのに比べると、イベントでもシステムでも、やや気合が入ってない気がするリネ1ですが。
出稼ぎが減るだけで、かなりの人数が復帰したり、新人の人たちの定着も期待できるような気がします。


そして、5月24日にリネージュ運営方針の変更がまた発表されました、今度は海外からだけでなく、国内のIPでも海外からの踏み台になっていると判断した時は、そのIPからの接続を制限するという物です。

まだまだリネージュが熱かった、あの頃に戻るのは難しくても。
シーフにカリカリしなくなくて良いような快適な狩場が戻ってくることを信じたいと思います。

リネージュ日本公式サイト--「リネージュ運営方針の改定について」


【近況1】
「月夜の兎」がLv4847の98%になりました。
後2時間ぐらいでサモンが激ヤセいたします (゚∀゚)b
そして、地獄の一丁目w

【近況2】
「ふにゃ~」「お疲れ㌧㌧」のガチエルフ「流星詩恋」さんが、このたびめでたくグレーターミノタウロスになりました。
はぐニャン6人目のLv50↑です。
おめでとう~♪

【近況追記】
先日めでたく経験値が0.00%に戻りました。
下4桁まで表示されるから、増えてる実感がでるのがありがたいですねぇ。
[PR]
by tlunar | 2005-05-25 22:41 | リネの日々

雨!!!!

最近朝起きても、TVを付けません。

ニュースとかその辺は、通勤中に携帯でネットのニュースで済ませてますし・・・
で、そういう生活をしていると困るのが・・・天気予報。


大体会社には置き傘がしてあるので、折り畳みは持ち歩かないのですが、週間天気とか気にしてなかったときに限って、降り込められたり・・・。
今日はとっとと逃げようと、早々に切り上げて外にでたら。




土砂降りかい!!

結局仕事場に戻って、雨がやむまでお仕事をする事に(トホホ
まぁ、折り畳み傘なんぞ役に立ちそうも無い降りでしたけどw

これから梅雨ですし、何か携帯に良さそうな傘を検索してたら、こんなものが。
b0012247_23434528.jpg
b0012247_2344411.jpg

「ポケフラ」 ¥525 -「シューズ セレクション

なんか、凄く薄いよ!!
元通りに畳むのに苦労しそうだけど、これならバッグに入れててもそんなに負担にならなそう!
ただ、メーカーの直販はないので、ネットでの取り寄せか、傘の販売店に行かないとダメみたい・・・今度の休みに、買いに行こうっと。



ああ、雨は結局2時間近く降り続きました・・・・いつもとかわんないじゃん orz
[PR]
by tlunar | 2005-05-23 23:48 | 日々想う事

日々をすごす事の不思議

昨日はほとんど寝てました。

でも、そうして時が過ぎていく間にも。
恋人と愛を語らう人たちがいて。
明日どころか、今日を生きるのに精一杯な人たちがいて。
社会を動かすために働いている人たちがいて。
誰かを傷付けるために行動している人たちがいて。
誰かを救うために一生懸命な人たちがいる。

焦ってもしかたがない事なのですが、自分が全力を出して無い気がすること。
そういう停滞感を感じてしまいます。

自分は自分がこれから生きていく中で何が出来るのか。
何をしていこうと考えているのか。
常にどこかで考えて行動すること、それが本当の意味での大人なのかも知れません。



でも、やっぱり眠気には勝てず、寝られる限りは寝てしまうのです。
ダメ人間(゜∀゜)バンザイ!
[PR]
by tlunar | 2005-05-22 21:27 | 日々想う事
うみゅ、38時間とっぱ。
2徹は体に良くないですしね、半ばやけくそで形にしました。
人間やろうと思えば出来るんですよね・・・今回は意欲が湧かないのが辛かった~ってまだ終わってないけどね!!

とりあえず、こっちでやることはやったので、土日は向こうに苦しんでもらうとしようw
明日は携帯も切る!


ようやく、峠をこして先が見えてきました。
終わりは6月初旬。
月曜になったら、登ったルートが違うとか言われかねないのがイヤですがw


リネ覗いて、寝ることにします。
[PR]
by tlunar | 2005-05-20 22:24 | 日々想う事

これが私の志

人に愚痴をこぼす時、その人はあまりかっこよくは見えない。

黙ってやることをやる、それが心意気なのだと思うし、私はそういう姿をカッコイイと思います。
でも、いざそういうときが来て見ると、やっぱり愚痴だけこぼしてしまうのが悲しい・・・。

だからせめて、自分に与えられた物については、どんなに理不尽であろうと、辛いものであっても、力の限り対応して、何処からも文句が出せないような状態までもっていく。

その上で、イロイロと言おうと心がけております。
ただ、不平不満を並べる年齢は、とっくにすぎてしまっているのですから・・・・





さて、もうちょっと頑張りますか!
[PR]
by tlunar | 2005-05-20 00:34 | 日々想う事