毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「かもしれない」

「かもしれない」で動かない。
これはミスをなくす上での原則ですね。

予測で動く時には「リスク」がつきもので、それを怖がってばかりいると、大成功とか大躍進というものとは縁がなくなりますから、実際にはなんらかのデータや自分なりの情報分析などで裏付けをとって、さらに上積みとして「かもしれない」分を見込んでスタートしたりするわけです。

さて、現在世界で猛威をふるっている「金融恐慌」ですが・・・これって実は「かもしれない」を前提とした金融商品を大々的に扱った結果なんですよね。

これはローンだけど返済される「かもしれない」
この債権にはこのぐらいの価値がある「かもしれない」
これとこれが組み合わさっているので、安全性はこのぐらい「かもしれない」

そうやって、いくつもの「かもしれない」を積み上げて、いまの価値はこのぐらい「かもしれない」という価値までつりあげたものの、最初の「お金」部分がダメになったために「かもしれない」で積み上げた部分がダメになってしまったわけです。

私も仕事上で時々「かもしれない」でやったりしますが・・・上手くいく事の方が少ないですね。
大体は確実なものを積み上げた方が、最終的には良いものが早くできたりします。

金融工学の粋であったデリバティブ商品と私の仕事を比べるのも乱暴ですがw
考えるのにつかれると、つい「かもしれない」に頼りたくなる癖があるので、自らへの戒めも兼ねて書いてみました。
[PR]
by tlunar | 2008-10-01 18:47 | 日々想う事