毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ひまわりの危機

気象衛星が消滅の危機、「ひまわり」後継機に予算集まらず(YOMIURI ONLINE)

たしかに、気象庁には道路に比べれば利権が少ない所ですけど、要となる衛星に予算がつかないというのはどういう事でしょうか。
現在のひまわり6号もその予算の大半は運輸省が出しているらしいのですが、次回の予算については拒否しているという事です。

しかし、管理運用含めて1基400億ですか・・・
個人で出すとなると大金ですが、国家プロジェクトとしては少額のような気がします。
それこそ箱モノやら特別行政法人の一つをつぶせば、あっさりと出てきそうな額です。

もっとも今回のひまわりに限らず、日本の宇宙開発に関する予算は少なすぎるんですけどね・・・JAXAは予算の使い方も下手ではあるんですが、最初のパイが圧倒的に少ないという事実も確かです。
税金を払う方が「このうちの何%はどこどこへの予算として使ってください」みたいな、目的税って可能にならないものでしょうかね。
税金を払うのが嫌なんじゃなくって、わけのわからない事に使われるのが嫌だという事が、政治家の皆さんはおわかりではないのでしょうか。


九州地方は梅雨明けしたみたいです・・・そろそろ地上のひまわりの季節ですねぇ。
[PR]
by tlunar | 2008-07-09 20:45 | 日々想う事