毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

春の嵐

横殴りの雨に雷と、まさに春の嵐と呼ぶにふさわしい荒れっぷりでした。

もちろんうらうらとした気候も春の特徴なのですが。
春雷という言葉があるように、春というのは意外と天候が乱れる季節でもあります。

しかし、晩秋が一雨ごとに寒さが厳しくなるのとは逆に、春は一嵐毎に春らしさを増していきます。いつの間にか、枯れ木だった木は新芽を芽吹かせ、道端にも新しい草が生えてきています。

気がつけばもう三月も半ば・・・企業でも、学校でも古い年度が終わり、新しい区切りが始まります。ここ数年それほど波乱がなかった私にも、今年は少しばかりの波が訪れそうです。


こればかりは嵐とならないように祈ります。
[PR]
by tlunar | 2008-03-14 23:48 | 日々想う事