毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ものづくりということ

最近の忙しさの中で、頭から離れない事のひとつに

「モノをつくる」

ということがあります

私は製造業でもなければ、農家などの1次産業でもなく、形のないデータをいじる仕事をしてます、そして、実際にデザインを起こす人、記事を書く人、コーディングを行う人、プログラミングする人を使って一つの売り物にしていくのですが・・・この立場は下手をすると、情報を右から左に流すだけで成立してしまうという危険性があります。(当然その分クオリティが落ちたり、スケジュールがずれたりといった弊害が出ることが多いですけど)

自分は中心にはかかわらないように、外側からやわやわと形を整えて、見てくれだけ良くして済ませていないだろうか?

本当に自分が出したものは、自分のかかわったモノだと、胸を張れるだろうか?

モノを0から作るのはものすごい力が要ります。
その過程にかかわる以上、自分の中にすべてを飲み込んだ上で、自分のモノとして次の人に渡していく、そういったことができているだろうか?
いくつもの仕事を並行で流していると、そういった疑念が頭から離れなくなります。
社会では過程をいかに頑張っても、結果が駄目なら評価されません。
しかし、結果をよく見せるために過程で妥協したり、事なかれで通してしまうと、それは自分の作り出したモノではなくなってしまいます。


自分の能力のなさを実感するたびに

「モノがつくれるようになりたい」

と切実に思うのです。
[PR]
by tlunar | 2007-04-06 21:02 | 日々想う事