毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

動画共有に価値観をプラスした「ニコニコ動画」

作る欧米、工夫する日本というのは、戦後復興を果たした日本がずーっと言われてきていることです。日本は0から物を作り出すことはそれほど得意ではありません、これは教育制度とかというよりは、人種の違いといった方がいいような気がします。
その一方で、日本は既にあるものに何かの価値をプラスすることを得意としてきました。ラジオや車の小型化や高性能化などは、その際たるところなのではないでしょうか。

そういう流れがあるためか、アメリカ等で活発な動画を自由にアップすることが出来る「YouTube」や「GoogleVideo」といった動画共有サイトにおいて、日本人が自ら作った動画をあげることは珍しく、既に上がっている動画を楽しむという形が一般的でした。

しかし、そこに一つのメスを入れたのが2ちゃんねるの管理人でもあるひろゆき氏がアドバイザーを勤めた「ニコニコ動画」です。サイト自体は今年の初めにオープンして、いまようやくβ版ですが・・・じょじょにハマる人が増えているようで、私も最近になってこの面白さに目覚めましたw

この「ニコニコ動画」元となる動画はYoutubeなどに上がっているものなのですが、その動画に対してテロップのようにリアルタイムで文章を書き加えられる点が特徴です。
大勢でワイワイとテレビの画面にツッコンでいるような楽しさがあるので、一端はまると延々と楽しそうな動画を探していたりしますw

まだ始まったばかりですが、既に200万PVを突破しており、今後オオバケする可能性を秘めています、やはりリアルタイムで自分の反応が反映される、しかもそれを大勢でやっているようなライブ感覚があるというのは魅力的です。
未来の動画コンテンツの基本装備になりそうな「ニコニコ動画」のシステム。
みんなで共有するだけではなく、そこに自分達で価値を付け加えるという、工夫を得意とする日本ならではのコンテンツなのかもしれません。

【参照リンク】
「面白くないものが面白くなる」 ひろゆき氏が語る「ニコニコ動画」の価値
(ITmedia)・・・人とは違う価値を作り出せるというのはやっぱり凄いです。
新・豪血寺一族 -煩悩開放- レッツゴー!陰陽師(ニコニコ動画)
・・・どーまん、せーまん、どーまん、せーまん
ぷよぷよ相殺合戦(ニコニコ動画)
・・・いじめ?
tUNAK M@ster(ニコニコ動画)
・・・次世代ゲーム機とアジアの神秘のコラボレーション
[PR]
by tlunar | 2007-02-15 20:48 | 日々想う事