毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

バレンタイン

という話題を今日にやったら負けだと思っている・・・というのが時勢の挨拶になっている私は、いかがなものかと思います。

しかし、日本では「恋人同士の儀式」がメインのようなバレンタインとチョコレートですが、「親しい人に感謝の気持ち」を送る日というのが欧米でのスタイルのようです、ですから男性から女性への贈り物も普通ということです。
加えてフランスなどでは、ショコラティエがつくるチョコレート屋さんが日本のケーキショップのように普通に街中にあったりします。
チョコレートという存在が一般に親しまれているんですね、日本ではようやくショコラティエという存在が知られてきた所です。
日本のチョコレートの消費量は欧州の1/4~1/5ということですが・・・今日にその内のどのぐらいが消費されているのか知りたいところです。

しかし、このヨーロッパの有名ショコラティエのチョコレート、バレンタインデーに合わせるようにいろいろなデパート等で出店が出ていますが・・・クリスマスと違って期日が過ぎても安売りどころか、姿が消えてしまうのがちょっと残念です。

このバレンタインデーがらみのテレビ番組で知った、オリオール・バラゲ等のチョコレートは、非常に滑らかな口当たりと言う事なので、バレンタインが一段落したら食べにいこうかと思ってますw

そして、こういう痛いニュースも・・・

柳沢厚労相に“苦い”チョコ(スポニチ)
男性が女性を産む機械にたとえるのは悪くて、女性がチョコレートを新生児に見立てるのはOKなのか?柳沢大臣のは失言には違いないですが、ここまでやるのはちょっと気持ち悪いなぁ。
[PR]
by tlunar | 2007-02-14 22:29 | 日々想う事