毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

高校の履修問題

必修逃れ新たに33校、35都道県282校に(YOMIURI ONLINE)

なんかドンドン増えるんですが Σ( ̄□ ̄lll)
一部の高校が意図的にやっていたと言うよりは、かなり前から恒常的に行われてきたと考える方が自然です、そしてその多くが県下では「進学校」という位置づけだったことからも、その辺で調整していたと言う感じです。

大学進学までを含めた流れから行くと、相当根深い問題です。
少子化が進む中で、大学はなるべく多くの学生を集めたいから入りやすくする、高校も選別の時代になり大学進学という実績を残したい。
受験生も進学するのであれば、なるべく名前の通った一流校に通いたい・・・
そういうなかで「独自色」で生徒を集めるよりは、数字と言う実績を積み重ねた方が苦労は少ないわけで・・・科目や履修はどうしても横並びの方向に流れやすくなります。

今回なぜこのタイミングで恒常化していたこの問題が表面化したのかというのは考える必要がありますが・・・これで一番の被害を受けたのは来年受験する高校生。
これから受験の追い込みの時期に、数十時間の必須授業を受けなければいけないわけで・・・戸惑いもあるし、気持ち的にかなり追い詰められる子も多いのではないでしょうか。


まぁ、きっちりと世界史を受けたはずの私も・・・中東とかヨーロッパの国の位置はかなりあいまいだったりするわけですがw
[PR]
by tlunar | 2006-10-27 19:49 | 日々想う事