毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

第一次安倍内閣が発足

<安倍新内閣>顔ぶれ決まる(YahooNews)

<安倍内閣>官房長官に塩崎氏 参院・溝手氏も入閣へ
(YahooNews)

戦後最年少となる安陪総理大臣の内閣が決定しました。
さすがに小泉さんのような大きなサプライズは無いですが、基本的に若手とベテランを満遍なく抜擢したうえで、派閥にも配慮したことが伺える顔ぶれになっています。

小泉内閣の要だった中川秀直氏が幹事長にスライドしたり、中川昭一氏(政調会長)、麻生太郎氏(外務大臣)というタカ派が重要ポストについたりとナショナリズムな安陪色(というか特定アジアへの対抗色)も強く出ています。
女性閣僚は高市早苗氏(沖縄担当相)と大田弘子(経済財政担当)の2人で変わらずですが、首相補佐官として3名ほど加えられています。

今後彼らがどのように日本という国を動かしていくのかは、この後の所信表明演説を待たなければなりませんが、国民の支持を背景に政局を動かしてきた小泉政権と異なり、以前のような派閥関係や●●族といった政官財の蜜月部分から誕生したこの内閣が「改革」をどれだけ維持できるか・・・

それは、私たち一人ひとりがしっかりと政治を考え、ちゃんとした政治家を選ぶという「民主主義」の基本を行う必要があります。
誰が、国民のために働いてくれているのか、それを見極める期間がこれから始まります。
[PR]
by tlunar | 2006-09-26 21:26 | 日々想う事