毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

防災の日

今日は防災の日、関東大震災の起きた日であり、二百十日という台風が一番来る日という意味もあってつけられたそうです。

なんか、前日に震度4という微妙な地震が神奈川県の直下という嫌な位置で起きてますが、関東大震災と同等の震度6クラスの直下型地震が関東で起きることはほぼ確定しています。
後はいつ起きるか、どのぐらいの規模で起きるかというだけの話。
そういう意味では、毎年のようにカウントダウンが進んでいて、計算上はいつ起きてもおかしくないそうです・・・というか、既に起きていないとおかしいレベルらしい。

気象庁は「数秒から十数秒前に直下型地震が起きる可能性を予告するシステム」を既にテスト運用をはじめているらしく、今回の地震でもかなり正確に予報が出せていたそうですが・・・大体こういうのは、慣れてきた頃に「予想外の原因」で対応できずに、大被害が出たりするものです。

しかし、大地震の起きる前の数秒の猶予・・・ちゃんと訓練していないと、予報が来ても何も出来ずに終わりそう。

毎年、この時期に一応は防災リュックや非常食の確認はするんですけど・・・1年経つといろいろなモノに埋もれて、すぐに出せない位置に行っちゃってますw
この間の停電でラジオの有用性を再確認したので、今年は手回し式のラジオを追加しようかと考えてます。

実際の被害にあわないと、本当の意味での予防は出来ないんでしょうけど、せめて心構えだけでも行っていれば、すこしは違うんじゃないでしょうか。
・・・・あんまり起きたときの事を考えたくは無いですが、今日ぐらいはしっかりと意識してみたいと思います。

【関連リンク】
緊急地震速報について (気象庁)
気象庁の新システム、地震前に的確な震度を予測 (YOMIURI ONLINE)
[PR]
by tlunar | 2006-09-01 19:27 | 日々想う事