毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

東京大停電

なんて書くと、メチャメチャ大事におもえますが。
お盆の頭に東京を直撃した停電騒動・・・朝起きたら、テレビはつかないわ、トイレは真っ暗なままだわと、朝から気分はちょっぴりサバイバル。

半日続いたら冷蔵庫の中身がダメになっちゃうなぁとか、サーバ復旧に会社いかにゃいけないかなぁと、いろいろと不安要素はあったのですが、実質30分程度で停電は復旧。
いつもの日常に復帰いたしました。

しかし、停電と言うものを経験したのは、それこそ十数年ぶりじゃないでしょうか?

原因は旧江戸川にかかっている高圧線に船に搭載したクレーンが接触したという物らしいですが、そんな物で東京で60万件も停電するのか・・・
地下鉄はほぼストップ、各地の信号もOUT、これがお盆休みだから、この程度で済みましたが、平日の月曜日だったと思うと・・・ちょっとゾッとします。

家は電気が止っただけでガスや水道といったものは平気でしたが、マンションなどはタンクに水を上げるポンプが止ってしまったために、水も停止・・・いま東電がCMしてるオール電化住宅なら、停電しただけで全てがストップという恐ろしい事態になるところです。
やはり、ライフラインでもリスク分散は必要だと感じました。

あとは、情報。
一般に、遠隔地で起きた災害などはまずはテレビ、その次はPCを使ってネットで情報を得る事が多いのですが・・・いざ自分が災害の中心に巻き込まれるとテレビやPCはただの箱と化す事がわかりましたw
情報として一番早かったのはラジオ、その次が携帯でのネット情報でした。
停電が復旧してからは、テレビが大量の情報を流していましたが、即時性ではラジオが一番早かったです、災害時の強さはさすがです。

今回の騒動は事故であってテロではないようですが、首都圏への送電線がクレーンを立ててるだけで切れる場所にあるなんて・・・東京でのテロを起こすのは凄く簡単な事のような気がした今日の停電でした。

首都圏で大規模停電【参照リンク:YahooNews】
[PR]
by tlunar | 2006-08-14 12:00 | 日々想う事