毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

次世代ゲーム機

色々なサイトでも取り上げられていますが。
ソニーがPS3の価格とバージョンを発表したことで、いよいよ次世代ゲーム機もバトルの準備が整い始めたという感じ。

xBox360クラスのグラフィック性能と次世代DVD規格BlueRayディスク対応というのが売りであるPS3がついに発売日と価格を発表しました。
発売日は11月11日、20GのHDD搭載タイプが62,790円、そしてHDMI端子がついた60G搭載のフルタイプはオープンプライス(アメリカでは599ドルだから7万弱?)。
20Gの方は、無線LANが無かったり、メモリーカードリーダーがついてなかったりと、買う価値はあんまり無いような。
ゲーム機として6万オーバーはバカ高いですが、BDプレイヤーにゲーム機能もついてくるとすれば高くはない・・・かな?
なんとなく、PS2+HDDレコーダーのPSXと同じ戦略のような気もする・・・

SCEI、PS3を11月11日に62,790円で発売 (ITMedia)

一足先行のxBox360はグラフィック性能の良さと、筺体サイズは抑えたもののファンが2個ついた巨大ACアダプターで日本のユーザーからは敬遠されています。
PC準拠なので、ゲームの開発がやりやすかったり、オンラインへの対応が進んでいたりとメリットも大きいのですが、キラータイトルが無いために先発したにも関わらず、様子見を決められていると言うところでしょか。

そして、いまだ詳細が出てこない「Revolution」改め「Wii」が正式名称となった任天堂の次世代機。いまだ価格も発表されていないのですが、GCの上位互換機と言い切っているだけに、下手すると3万切ってくる可能性が・・・

映像としては上記2つに劣る物の、DSで確立したWiFiコネクションを利用した常時接続に、DLを利用したFC、SFC、64、PCエンジン、セガといった旧ゲーム機のゲームが利用可能という点。新しいコントローラーを利用した、新しい次元でのゲームの可能性。
キラーソフト「ゼルダの伝説」の同時発売など、結局のところ「ゲーム機」としては任天堂が1人勝ちしそうな気がする( ´艸`)
Wiiの価格によっては、まずは「Wii」は買って、そのほかにxBoxとPS3のどちらにするかという人が多くなりそう。

E3のサイトにはWiiのコントローラーを使った「Wii Sports」のプレゼンの様子が描かれているのですが・・・非常に楽しそうです

早起きな「Wii」眠らない「Wii」 (ITMedia)

Wiiの価格次第ですが・・・私も買うとしたら「Wii」かなぁ
[PR]
by tlunar | 2006-05-10 17:46 | 日々想う事