毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

旅立ちの春

明日から日本企業ですと年度決算となる3月に突入です。
そして、受験シーズン、試験期間が終わり卒業シーズンに入るわけですが、社会人でも卒業が多いのはこの時期だったりします。

なぜかと言うと、日本の企業は3ヵ月後との区切り(四半期とかクォーターという言い方をします)で一年を仕切っています。
そして1月~3月はその最期の区切となる場合が多く、会社内の人事異動や配置換えも4月1日付で行われることが多いです(外資だと6月とか9月で年度を区切ることもあるようです)。
労働法だと解雇の場合は最低30日、自主退社も20日前には退社の意思を伝える必要があると定められています。
そのため、2月になると3月で退職すると言う人が結構ぽろぽろとでてきたりします、日本企業で長く勤めていますと大体有給が限度一杯(20日ぐらいかな)溜まっている場合がおおいので、この退職前にまとめて取るので、実際に退職する1ヶ月前ぐらいから職場に来なくなるのです。



私の会社でも3人が3月いっぱいで退職します。

新天地でやることが決まっている人、フリーで働くことにしている人、海外へ留学する人・・・皆この業界の先輩であり、イロイロと頼りにしていた人達なので、いなくなることには若干の不安もあったりするのですが・・・。

自分が築いてきた物を足がかりに、更なるステップアップ、自分の可能性を信じて独立する姿勢は凄いですし、それは見習うべき姿だと思います。
私はまだまだ、自立したり新天地に移るには実力が足りません、いつでも自分の目指す場所に飛び出せるように、まだまだ勉強しないとなぁと至らぬこの身を振り返ってみたり・・・。


年齢的にも「可能性」を売りモノに出来ない歳ですしね( ´艸`)
[PR]
by tlunar | 2006-02-28 19:27 | 日々想う事