毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

携帯ゲーム

私の電車通勤の時間は約50分です。
この、ただぼーっとするには長い時間を、携帯でのニュースサイト巡りか、単行本で過ごしています。

両耳ふさがれるのがダメなので、音楽を聴くという選択肢がない分、他の人より損しているのでしょか。
学生の頃は、GBで携帯ゲームをしていた時期も合ったのですが(学生の頃は電車に乗る時間が1時間以上あったので)
いまは、短時間でやるようなゲームが無いことと、DSやPSPはさすがにデカイということで、もっぱら上の2つになったわけです。

さて、現時点での携帯ゲームは任天堂の「ゲームボーイアドバンス」と「NintendoDS」、Sonyの「PlayStationPortable」、各携帯メーカーのJavaアプリというのがメインのラインナップです。
DSは「脳トレ」やWiFiを使った「どう森」「マリオカート」といった大人から子供まで楽しめるラインナップでトップを走っています。
PSPはいくつかキラーソフトになりそうな物は控えている物の、全体的にゲーム機というよりは大き目のマルチメディアツールといった感じでしょうか。
携帯のJavaアプリも、過去のファミコンレベルのものであれば遊べるレベルのものが出てきています。

そんななか、この間行われた「ニンテンドーDS カンファレンス! 2006.春」では先行して発表された「DS Lite」に加えて、DSでネットブラウジングが出来る「DS ブラウザー」、地上デジタル放送の「ワンセグ」対応のカセットチューナーなどが発表されました。
Touchペンを使った辞書や学習ソフトも発表されて・・・DSの未来は明るいですなぁ・・・

今は使わないからと、母に「脳トレ」と共に渡したままなんですが・・・・「DS Lite」買っちゃうかも、アレなら電車内でもそんなに違和感なさそうだし(物欲、物欲・・・)
[PR]
by tlunar | 2006-02-16 19:45 | 日々想う事