毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

時間の流れ

正月が明けて3日がたって、明日から人によってはまた3連休なわけですが、時間の流れがまた次第に加速し始めている気がします。

不思議なもので、12月の末日なんかは大掃除が終わって、することが特に無くても、どことなくせわしなく感じていた時間が「除夜の鐘」の音とともに年が変わるととたんに時間がゆっくりと感じるようになります。
まぁ、1月1日といっても、単なる365日のうちの一日なので、通常通りシフトで働いている人もいるわけなんですが・・・

それにしても、アレだけのんびりとしていた時間が、仕事が始まり日常に戻ってくると、あっという間に戻るというのは、不思議な感じです。
お正月というのは、日本の場合は特に他の休みと違い世間的にも休んでいる場所が多いだけに、特にゆっくりと感じたのかもしれません。

アメリカなんかだと、人は人自分は自分という感覚がはっきりしているので、有給などを使用して休暇を「当然の権利」としてとります。
それが一般てきなので、一時休暇の人の代わりに働く専門のパートタイマーとかがいたりもします。
むこうは月給ではなく、週給が一般的なので細かく決めやすいのかもしれませんが。

学生の方も来週明けには始まるところが多いでしょうし、長期でとった人も同様に来週から本格的な仕事始めになるでしょう。
今年はなるべくゆっくりと、長く時間を感じたいと思っています、景気が上向いてきてどことなく皆が顔を前に向け始めたからこそ、ゆっくりと周りを見渡す余裕と、流されない意思を持ちたいと思います。


そんなこと言ってても、この2日はあっという間に過ぎた気もしますが orz
[PR]
by tlunar | 2006-01-06 18:54 | 日々想う事