毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Blogというツール

インターネットというのは玉石混交の最たる物だと思います。
それは、インターネット以前の「パソコン通信」のころから変わっていません。

むしろ、パソコン通信の頃の方が参加人数が少ない分「玉」か「石」かの判断はたやすかったかもしれません。

モデム通信がDSLになり、HDDの値段が下がってサーバスペースが増加して、学術的なデータや写真、CGといったもの以外に「テキスト」そのものがネットでもてはやされて。
最近になって現われてきた物が「Blog」です。

これは、簡単にサーバが借りられて、HPを作るツールがたくさん出てきているとはいえ、まだまだ頻繁に更新するには敷居が高かった「自分の意見をネットに公開する」という作業を、一気に簡便化したことが大きいと思います。
コメントが付けられるとか、Blogはトラックバックが云々といわれますが、実のところは
「自分でメニューやらカテゴリーを作らなくても、サーバが勝手にやってくれる」
といった部分がBlogをココまで成長させた要因だと思います、トラックバックは確かに今までにはないつながりを出す機能ではありますが、人気のBlogになって4-50もTBがついてた日には全部見るなどとてもじゃないけど出来ませんw

実際、私もここでBlogを続けていられるのも、本文を作るだけでいいというのが大きな要因になっていると思います。
そう考えると、テキストサイトで毎日のようにアップロードされている方は・・・凄いなぁと感心します。
Googleで引っ張ってくる検索結果もBlogが増えましたしね・・・
ただ、こうしてフリーのBlogを使っていると、自分の書いたデータが書いた形で手元に残らないんですよね・・・
何かの拍子でサービスを止められてしまうと・・・それらはいっさい戻ってこない。
MovableTypeやXoopseなどで、自分でBlogサーバを立てているなら話は別なんですが・・・
そして、インターネット上に上げられる情報量もBlogのおかげでさらに多くなり、玉も増えたが石どころかスポンジやプラスチックもそれ以上に増えています。
情報を検索して、その結果を判断する能力がインターネットの世界でより重要なってきている、そんな気がします。

便利な物には必ず落とし穴があるものです・・・・アスベストみたいに。
[PR]
by tlunar | 2005-07-15 20:44 | 日々想う事