毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

舞-HiMEという作品2

私がこの舞-HiMEという作品に出会って、始めた事がいくつかあります。

1つはこのBlogでの感想書きです、放送途中からでしたがあらすじと感想をまとめていくうちに、次第に長くなり、20話あたりからは感想書いてアップするのに3時間以上かかったりしました。
他の舞-HiME感想のBlog巡りなどもして、アニメの感想サイトが凄くたくさんあることも知りました。
Trackbackも段々と増えて行き、最終話の時点では、21近くのBlogとつながって、通常60前後だったヒット数も、金曜日の夜から週末にかけては200以上あったりしました。
他の感想系のサイトを見ると、自分とは別の見方をしていたり、作中の日本神話や北欧神話についての考察なんかもされていて、へぇーと感心したりもしました。

2つ目は2chのアニメ板にいくようになったことです。
イロイロと賛否ある2chですが、自分に興味のある事にかんしていくのであれば、結構面白かったり、ためになるところです。
ココには番組が始まったときから、行き始めたのですが・・・ココも舞-HiMEの物語が進むにつれてスレッドの進行がドンドン早くなり、後半の20話あたりからは、放送終了後から1日で4000以上のレスがつくというとんでもない速度で、早いときはほとんどチャットのような状態でした。
何しろ一日終わるごとに、新しいスレが立っているという状態でアニメ板のなかでも、最終的に199スレという2クールアニメにしては驚異的な多さになりました。
また、面白いのは作品を肯定的に語る「本スレ」というのにたいして、作品を徹底的に貶す「アンチスレ」という物が立つ事があるのですが(人気作、話題作には必ずあるw)、通常は面白くなければ見ないわけで、大体アンチスレは1-2スレで終わる事が多いのです。
何しろ、アニメ板で一番多いスレ数はガンダムSEEDDestinyの456スレ目なのですが、それに対するアンチスレは現在7スレ目です。
舞-HiMEはこのアンチスレが8スレまで伸びましたw この点からも、この作品が良い意味でも悪い意味でも、いかにアニメファンから注目を浴びていた作品かがわかります。
放送が終了して、別の板に移ってからもスレの速度は多少落ちた程度で、現在207スレ目に入っています。

3つ目は初めてTVアニメのDVDを買ったことです。
いままでDVDは映画とアニメといえば宮崎作品しか買ったことなかったのですが・・・舞-HiMEだけは全9巻をシリーズでそろえる予定です。
この作品のサントラも買いました・・・この年になってアニメオタクとしてお金を使っておりますw

この、舞-HiMEという作品、萌えアニメと銘うってあるだけに、出てくるキャラクターは女の子中心です、男性陣もおりますが、はっきり言って脇役にしか過ぎませんw
一番漢らしいのも女性ですし、一番怖い顔をするのも女性、一番の恐怖を与えてくれるのも女性です。
世間的には単なる深夜ワクに放送された「萌えアニメ」に過ぎないのですが・・・まだ、未見の方は現在DVDが3巻までレンタルでも出てますので、ぜひ借りて見てみてください。

1巻と2巻で見切りをつけないで、3巻までちゃんとみてくださいね・・・・
舞-HiMEの物語が本当に動き出すのは3巻に収録された第8話なのですから。
そこまでで、この作品にはまる事が出来れば、ぜひぜひ月1毎に発売されるDVDを続けて見てください(出来れば、一週間に1話ずつ見ていただけると良いのですがw)。

舞-HiMEのNEXTシリーズについても、企画がスタートしている様子・・・まだ、もうしばらくは祭の余韻に浸っていたいと思います。
[PR]
by tlunar | 2005-04-15 00:24 | 舞-HiME