毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

表現の自由と責任

表現の自由とは、何をどのように表現しようとも、問題はないという事ですが、表現した物を「発表」するとなると、責任が伴ってきます。

表現が法律に触れていれば、当然逮捕される事もありますし、他人に受け入れられなければ、批難されたり、社会的な制裁を受ける可能性もあります。

Twitterやfacebookなどでの炎上騒動も、多くの人に発表したために起きたのであって。自分の手帳に書くだけならどんなに反社会的でも、常軌を逸していようとも、問題は無かったのです。

そして、久しぶりに出版物で騒動になりそうな「表現」が出てきました。
放射能問題を題材に漫画「美味しんぼ」が一方的とも言える主張を行ったのです。
原作者は以前から反原発でしたし、偏った表現でこれまでも批判されていましたが、今回はものが物だけに反発も大きく、掲載誌や出版社レベルまで影響を与えそうです。

作者や編集者が発表に伴なう責任を考えていたのかどうかは解りませんが、掲載誌の最新号は売り切れた所も多かったようで、炎上商法を狙ったのなら大成功と言えるのでは無いでしょうか。
[PR]
by tlunar | 2014-05-15 00:49