毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

儀装馬車と天皇家

アメリカ駐日大使が、ケネディ家の長女キャロラインケネディ氏になるということで、普段ならニュースにならない皇居でのオバマ大統領からの信任状を天皇陛下に手渡す「信任状捧呈式」に臨んだ様子が報道されてました。

そこで知ったのは、駐日大使の就任時に行われるこの儀式、
往復の送迎は宮内庁が「車か馬車」で行うように定められているらしいです、車も選べるそうですが殆どの大使が馬車を希望する様です・・・そりゃ、儀装馬車に乗れる機会なんてそうそうありませんからね。
以前は各国の大使館まで送り迎えしていたようですが、今は
明治生命館前から役1キロの行程となっているようです。

日本には153カ国が外交館を構えており、それぞれに大使がいるわけで・・・結構な頻度で式が行われていると思うのですが、そのたびに馬車が使われているとは。
皇室マニアなら知っていて当然の知識かもしれませんが、初めてしりました。

こうした儀式が行われているのを知るたびに、日本の天皇家ってやはり凄い存在なんですよね。
初代の神武天皇から「国家元首」は天皇家にあり、それは武士が国を統一しても変わらなかったわけで・・・現在世界で唯一つの「皇室」であり、キリスト教を束ねる「法王」と同格となります。

日本に住んでいると、なかなか気が付かない天皇家の権威ですが、今でも日本の「国家元首」なのですから。こういうちょっとした知識を得る機会にあわせて、天皇家についてしっかりと認識するのもいいかもしれません。

[PR]
by tlunar | 2013-11-21 22:20 | 日々想う事