毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

豊作なのか

この暑さで野菜の葉物は出来が良くないのかと思っていましたが、キャベツと白菜は逆らしい。
豊作すぎて、値崩れを起こしているそうでまともにやると、箱代で赤字になるらしい・・・

流通という仕組みがあり、農協経由という仕組みが変わらないかぎり、豊作になると畠にあるキャベツや白菜をそのままコンバインで鋤き込むという光景は無くならないだろうなぁ。

とは言え、道の駅などの農協を経由しないようなところでは、傷物ではなく通常のルートに乗るようなレベルのキャベツや白菜が、安く手に入れられる可能性が高いというわけですね。
地産地消をすすめるとか、農家が直売で消費者とつながるような仕組みをが、もっと手軽にできるといいんですけどね。

それとは逆に、漁業の方はなかなか豊漁というわけには行かないようで。
秋の味覚代表格の秋刀魚も、ようやく価格がこなれてきたみたいです。

そもそもが、昔よりたくさん捕れる魚の方が少ないみたいですしね・・・こちらも、流通に乗りにくい魚を活用したりする方法を漁協なんかが頑張って作って欲しいんですけどね。

「ファストフィッシュ」とか言って、小骨まで抜いた切り身作ってる場合じゃないです。
そんなのばかり食べていたら、いつまでも魚の美味しさには気がつけないような気がするんですけどね。
魚の骨なんて、喉に刺さったり、歯茎に刺さったりしながら、避け方を学ぶもんだと思います。

子供が魚をキライなんじゃなくて、親の世代がキレイに魚を食べれられないだけなんですよね・・・
[PR]
by tlunar | 2012-09-07 22:37 | 日々想う事