毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

オリンピックな日々

やっぱりオリンピックも始まると、それなりに盛り上がりますね。
夜中の試合が多く、ついつい寝不足になりがちでしたが、なんだかんだで日本選手が活躍できた試合も多く、金メダルこそJOCが目指した15個に遠く及ばなかったものの、メダル総数では過去最高だったアトランタを超えた38個となりました。

今回は、いままでメダル量産のエンジンだった柔道がボロボロになった代わりと言うわけではないですが、バレーボールやフェンシング、男子レスリングやボクシングといういままで取れてなかった競技でのメダルが多く、色々な種目に注目が集まったような気がします。
世代交代でメダルこそ逃したものの、今後に期待ができる競技も少なくなかったので、4年後のリオデジャネイロオリンピックではさらなる増加も期待できそうです。まぁ、柔道の復活がないと厳しいとは思いますが。

さて、今回のオリンピックは史上初の同一都市3回目のオリンピックであり、日本にとっては近代オリンピック参加100周年という記念の年でもあったわけですが・・・これを受けて、東京オリンピックの機運が高まるかというと、やっぱり微妙な気がします。
確かに色々な意味での起爆剤とはなるかもしれませんが、今の東京にオリンピックを受け入れる余裕は無いような気がするんですよね。
そして、日本を覆っている閉塞感を弾き飛ばすのは、オリンピックのような一過性のものではなく、もうちょっと長期的な希望というか、将来像が見えてくるようなものじゃないとダメなのではないかとおもいます。


しかし、オリンピックで見られた選手たち、勝っても負けてもいい表情してましたね。
これから見なければいけない、政治家の先生たちの顔を思い浮かべるだけで、いい表情がいっぱい見れたこの期間は凄く幸せだったと思います。
[PR]
by tlunar | 2012-08-14 00:04 | 日々想う事