毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

荒れた天候、荒れている政界

ついこの間、3年ぶりに雪が積もったかと思えば
翌日はポカポカ陽気、その翌日には雨が降って、雨が上がったかと思えば強風が吹く。

なかなかに荒れっぽい1週間でした。
しかし、既に2月も半ばですから、そろそろ三寒四温の時期なのかもしれません。
春は何気に嵐も多いですし、花粉と共に油断できない季節です。

そして、日本の政界にも嵐が吹いています。
まぁ・・・民主党がグダグダしているわけなんですが。
与党として多数の議席を確保して、当面の敵がいなくなったら内ゲバを始めるという・・・左翼政党の名に偽りなしという所でしょうか。

自民への逆風を受けて政権交代したものの、政権運用の能力など無く、無責任な言動を繰り返しては、外交でつまずき、経済政策でつまづき・・・ついには予算案が通るかどうかすら微妙になってきました。
国会での質疑応答とか聞いてると酷い物です。

ただ、この間まで与党だった自民党や公明党が、素晴らしい政党に
変わったわけでは無いのが困った所。
単に民主党が、世間の多くの人が考える以上に「無能」だっただけで・・・

今すぐに解散総選挙となった所で、私が投票する先に迷うのはいつもの通りなんですよね。

「自民はダメだが、民主は危険だ」

まぁ、民主が「危険」という認識が国民の多数を占めただけでも良かったのかな。
政界の嵐は、春どころかもう少し続きそうです。
[PR]
by tlunar | 2011-02-18 22:38 | 日々想う事