毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

第12話 『天使のほほえみ』

こんなに入れ込んだ久々のアニメ舞-HiMEも第1クールの終盤でひとつの山場を迎えました。
当面のHiMEたちの敵が判明、新たなHiMEの覚醒、舞の一応の決意、そして学園ないの様々な人間模様が描かれた、第12話感想です。

--------Story--------------
オーファンを目撃し、襲われていたあおいを助けようとした折、HiMEとして覚醒したが、自覚できていない紫子。「重要参考人」として執行部の遥たちに連行されるも、混乱したまま、口をつぐむばかりだった。
 身近な友人が襲われたことに、いよいよ決意した舞衣は、自発的にオーファンを倒そうと動き出す。別口で騒動の根源を探っていたなつきは、アリッサがその元凶であることを突き止め、教会地下へと足を運ぶ。その拘束を試みたなつきだったが、深優によって捕獲されてしまう。
 当てもなくオーファンを探す舞衣の元に、一通のメールが届き・・・。
-----------------------------



敵の勢力ひとつが判明しました。
シアーズ財団の娘アリッサ・シアーズとその忠実な部下深優グリーアです。

10話で表面化したシアーズ財団の風華学園への前線基地が教会だというのはわかっていましたが、今回で舞衣たち3人と完全に敵対します。
それにしても、相変わらず伏線を多く張るアニメです、観てて疲れますw

前回の吸血鬼騒動で犠牲になりかけた瀬能あおいは、事件の記憶を失い(おそらく病院に絡んだ一番地が操作)、夜道で転んだということになっている。
舞衣はクラスメイトとともにお見舞いにいくも、友人から犠牲者が出たことで自ら戦うことを決意します。
この辺は母性本能が大きな舞衣らしい展開です。
戦うことを理事長に伝えようとしますが、彼女はなぜか戦うことを許可しようとはしません、それなのに「あなたがHiMEでよかったと思います」というのは、HiMEの力で自分から学園を守るといった最初の人だからかな?

前回から別行動でシアーズ財団を探っていたなつきは、ついに教会の地下にそのアジトを発見します、神父とアリッサに銃を突きつけて、事情の説明を求める彼女でしたが、背後から現れた深優の手のひらから出す電撃であっさり気絶w
始末しろとのたまう神父でしたが深優は「ワルキューレ(HiME)はチャイルドを出していないと、倒しても意味が無い」と答えて、なつき死亡回避・・・
チャイルドを殺さなければHiMEの能力はどこかに移ってしまうというのでしょうか?
ここでもサラッと重要っぽいこと言ってますね。

いっぽう、吸血オーファンと遭遇し初めてHiMEとして覚醒したらしいシスター紫子は、内々で処理しようとする生徒会執行部に連行されて、執行部長の遥に尋問を受けてます。
エレメントである弓や矢は、消えてしまっているため証拠が何も無いようで、無言を続けるシスターを遥が警察に任せようとしたときに、会長が動きます。
二人きりでシスターと話し、何かを伝えた会長・・・やっぱり彼女もHiMEなのでしょうか?
ひと段落したところで、カツ丼をもって部屋に入ってくる雪之・・・遥のオーダーですか、尋問にカツ丼て、なんてベタなw
ここでシスターを尋問してるのは会長の静留、副会長の神埼、執行部の遥、そしてなぜか楯・・・かれは一年で役員なのでしょうか?なぜか重用されてますね、やる気はあんまり見えないんだけどなぁ・・・

開放されたものの自分の能力で人を傷付けたシスターに美術講師の石上が駆け寄り、いきなりシスターを抱きしめます。
ハァ?なにいきなり実力行使に出ていますか?
怪しいキャラと思ったら、真摯な口調で口説き始めちゃいましたよw そりゃ初心なうえに傷心のところにそんな説得されたら、ひとたまりもありません、シスターの瞳もウルウルですよ。
先週金色に見えた石上の瞳も、今回みたら普通でしたし・・・もしかしてホントに一般人ですか?
抱きしめながら、めがねでも光れば腹黒決定なのですが、それは無し・・・シスターとのフラグと同時に死亡フラグも立ったッぽいですがw

一方で舞衣の決意表明を受けて理事長も一人に連絡を取ります、新たなHiMEの菊川雪之です、幼馴染の執行部長遥に憧れに近い思慕を向ける彼女に理事長は協力を要請します、最初は渋る雪之でしたが、命と話して自分の遥に対する気持ちに整理を付けた彼女は、チャイルド「ダイアナ」を召還し吸血鬼騒動の元凶であるオーファンを探査します。

漫画版では遥もHiMEだったのですが、今回は雪之だけが覚醒、映像を写す鏡型のエレメントとクラゲっぽいチャイルド、そこから産み出す無数のファンネルのようなカメラで学園中を探します。
なんて便利な盗撮チャイルドだ、ファンネルは光学迷彩も完備・・・そうして発見する吸血オーファンと縛られてつるされたなつきw
雪之は理事長から協力して欲しいと言われた人にメールを送ります。

理事長にはぐらかされた舞衣は自分でオーファンを捜査しようとしますが、なつきとは連絡がとれず(教会側に捕まってます)、奈緒は協力する気がないと断られ(男をスマキにしながら)、碧ちゃんは留守です(地下で封架神社の壁画を究明中)、仕方なく命と二人で捜査しようとしますが、前方に彼女を待っていた楯と出会うと、「この事件はあたしが何とかする、もう関わらないで」といい放ちます。
お互い凄く意識しあっているんですよね・・・楯も舞衣に「あなたには関係ないでしょ」と言われて、呼び止められないあたり、自分の気持ちに気がついていない様子・・・凄く心配で気になる存在なのは間違いないが、好きなのかといわれたら、お互い絶対無いと答えるでしょうねw
そして、その様子を木の陰から見ている神崎・・・・ってストーカーですか?
彼はいろいろと裏で動いていますねぇ、行動が怪しすぎますw

楯と別れ、捜査を続ける前に「ダイアナ」という人物からメールが届きます。
吸血オーファンの居場所となつきのピンチを伝える内容をみて、舞衣は命とともに現場へと急ぎます・・・・これでAパート終了

・・・相変わらず詰め込みまくった内容です、これだけの情報を軽いギャグも混ぜながらサラッと見せていくあたりはさすがです。

さて、Bパートは一転して戦闘シーンで押していきます。
捕われのなつきを救い出した舞衣、命、なつきと吸血オーファン。
途中で深憂グリーアとアリッサが参戦。

舞衣はカグツチでオーファンは撃退したものの、深憂とアリッサは顔見知りなだけに、敵だといわれても、混乱して手が出ません。
なつきは正体をしってエレメントで攻撃をかけますが、アリッサによってシステムを起動させた深憂を捕らえられません、、、そこでなつきはデュランを召還ってマズイです、深憂の左手が変形した剣はチャイルドを消滅させる力を持っています。
クロームカートリッジで迎え撃つも、なんと弾を斬られて迎撃されます 危うしデュラン。

その時に命がアリッサに斬りかかります、深憂はガードのためにいったん退却・・・そのまま、舞衣に興味があると言い放つと、アリッサの髪が金色の光を放ち始め、それが消えた時には2人の姿は無くなっていました。

この戦いの後日談は神父、深憂、アリッサが差って1人残されたシスター
もやもやが残ったままの舞衣と関係が無いといわれた楯
吸血騒動は変質者が一名逮捕されて終了となりました・・・
教会を去った神父は深憂のクチを通してシアーズ財団の人間からクビをいい渡されて、その後を継ぐといわれたアリッサは腹黒の本性をむき出しにして新たな黄金時代のためにと言い放ちます。

一応の敵としてシアーズ財団が浮上してきましたが、一番地と理事長の所属する側は見えないまま後半戦突入っぽいです。

そして、来週の13話では・・・なんと神崎と舞衣のキスシーンが入る模様・・・アレ、舞衣のお相手って楯じゃないの?
神崎って怪しさバリバリのキャラなんですが・・・なんか気に入らないですorz
[PR]
by tlunar | 2004-12-17 08:10 | 舞-HiME