毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

LZH書庫の終了

今でこそあまり見なくなりましたが、HDDの1GBがまだ超高級品だった頃には、ファイルの圧縮といえばLZH形式でした。

ZIP書庫を作るソフトがシェアウェアで、LZH書庫はフリーだったことと、圧縮率がわずかながら上だったこのアーカイバは日本のパソコン通信の初期には人気の圧縮形式でした。
私も、よく使っていましたし、配布されるソフトもその多くがLZHだったりしました。

しかし、アンチウィルスソフトのウィルススキャンを圧縮ファイルが回避してしまう脆弱性に対してZIP・RAR・7zなどは脆弱性として対応することにしたのに、LZH形式はそれを脆弱性として受け付けないという対応になったために、LZHを回避するのが望ましいという事になったようです。

今は、ZIP形式を普通に使うことができますし、圧縮率を高くするよりも、ストレージの容量や回線速度が大きくなったために、そこまでファイルサイズに気を使わなくても良くなったというのも大きい気がします。

日本で開発されたフリーの圧縮アーカイバLZHですが、これで一つの拡張子が消える事になるのかも知れません。
・・・30年後ぐらいに向けてLZHで圧縮したファイルを持っておくというのもいいかも。
その頃には解凍ソフトもなかなか無いでしょうから、今で言うBetaビデオみたいなファイルが出来るかも知れませんw
[PR]
by tlunar | 2010-06-07 23:55 | 日々想う事