毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

バンクーバー五輪の主将と旗手

いよいよ開催が近づいてきた冬季五輪ですが。
その日本選手団と主将と旗手が決定しました。

主将はスキージャンプのノルディックスキー・ジャンプの岡部孝信さん(39)、旗手はスピードスケートの岡崎朋美さん(38)、どちらも複数回の五輪を経験したベテランです。

・・・もはや、スポーツ界ではベテランとか最年長とか言われる人たちが同年代。
かたや、その世界でトップに立っている人がいるというのに。
我がたるんだ身を省みると、まだ1月も終わらないのに反省しきりです。

夜が遅いとか。
時間がないとか。
言いわけする前に、自分の体を動かさないとダメですね。
冬季五輪というと、ここ数回は女子フィギュアぐらいしか話題になりませんが、今回はメダルを期待できそうな競技や、若手が力をつけて頑張っているなど、楽しみな競技が幾つも有ります。

個人的に気になるのは
・女子一人乗りリュージュ 原田窓香さん
彼女と彼女が乗るリュージュに注目したい、もし調整が上手くいっているのであれば、日本で初めてのオリジナルリュージュで、大会に臨むかもしれない。
ただ、このソリのために昨年は不調が続いていたので、古いソリを使うかもしれない・・・頑張れJAXA。
リュージュ「宇宙ソリ」手応え(スポニチ)

・女子スピードスケート 高木美帆さん
なんといっても、15歳での出場というのが凄い。
さすがにメダル候補とはいかないでしょうけど、久々に出てきたスピードスケート界の新星に期待してます、もしかすると女子サッカーに行ってしまうかもしれませんけどw

・男女フィギュア
これは幾つメダルを取るかという感じで報道されていますが、男子の方は今回世界のレベルがかなり高いので、複数は難しいかなぁと思います。
アメリカ勢のエバン・ライサチェック、ジェレミー・アボットやフランスのブライアン・ジュベール、そして何よりも今季復帰してきたロシアのエフゲニー・プルシェンコ。
日本の3人が何処まで食い込めるかが見ものです。
女子の見どころは、浅田真央さんと韓国のキム・ヨナの一騎打ちですかね。

このほかにも、女子のフリースタイルの上村愛子さんカーリングの「カー娘」、男子のノルディック複合にスキージャンプ勢も頑張って欲しいところです。
冬季五輪で残念なのはアルペンで強い選手が出てこないんですよね・・・夏季五輪のトラック競技みたいな感じなので、ここに新星が出てくると面白いのになぁと毎回思います。
アルペンって見てると迫力あって凄いんですけど、やっぱり日本選手が上位に来ないと応援のし甲斐が無い。

今回、日本からの参加選手は100人以下になるそうで、選手団としては小粒な感じですが、前回のトリノ五輪では1個だったメダルを大幅に増やして欲しいと思います。
[PR]
by tlunar | 2010-01-15 21:27 | 日々想う事