毎日gdgdと過ごす日々


by tlunar
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

閉塞感

個人的には、今のところ衣食住に困ってはいないですし
将来的な見通しや、伴侶の存在が無いにしても、生死にかかわるような事柄があるわけでもなく、ひとまずは平穏であります。
近所がそれほど物騒という訳でもなく、夜でもとりあえずコンビニにもいけますし、武装集団に襲われることもありません。

それなのに・・・なんというか未来が無いと感じてしまうのは、日本という国の行き先が分からない、分かり難いのが原因なのではないでしょうか。
日本は確かに経済的に世界2位だった頃に比べれば、勢いはありません。
国債の借金は相変わらず多いですし、失業率や年金、医療に社会保障と問題は山積みです。

それでも、日本はこの国土でありながら世界経済圏の1角を担っているのです。
基礎技術や付加価値を付けた工業製品は世界でもトップクラス
識字率も高く、犯罪の発生率は世界水準でもかなり低い方です

これで、不幸とか先が見えないとか言ってられないレベルに居るはず。

硬直化した既得権益、政官財の癒着、地方と中央のバランス・・・
ほんのちょっと見直して、「さあ、行こうか!」ってやるだけで、かなり気分的にも違うとおもうのですが・・・それをやってくれる「中心的存在」が、いないのが問題なんですかね。
小泉氏の人気ってそこが原因だったはず。

いまの政界には、とりあえず見当たりませんが・・・カリスマとかが出てこられても、それはそれで恐ろしい気もします。

少なくても、まともな感覚を持っていて、「日本」のためを思ってくれる人がいれば良いんですけどね。
・・・まったく、どいつもこいつも・・・
[PR]
by tlunar | 2009-07-01 21:42 | 日々想う事